TOP > スタッフブログ

納車3。

8月に入っても宮城は雨が続きます、、、。

今年は夏を感じることが無く終わってしまいそうです。

シュンです ↓ ↓ 笑

連休も宮城は雨が続き気持ちよく休日を過ごせませんでしたが

連休に突入する前に嬉しい出来事がありました。

ご契約車輌のご納車です!

間に合うか間に合わないかの状態で なんとか!なんとか!ご納車ができ嬉しく思います!


わたしの良い思い出になったプランを少しご紹介いたします。


①9日 連休前日に "セカンドレンジ " をご納車させていただきました。

こちらのセカンドレンジ は英国モデルのため国内登録するまでお時間をいただいておりました。

現在では英国モデルのご納車は2〜3ヶ月の余裕を見ていただいた方が良さそうです。

良きパートナーに出会えたことが本当に嬉しいですが、セカンドの旅立ちとなる日となり

ある意味 シュンです ↓ ↓

たくさんの思い出をセカンドと一緒に作ってください!


②セカンドレンジをご納車させていただき「シュンです↓ ↓」などと呟いている暇も実は無く

そのまま和歌山へご納車に出発です!片道15時間です!

車では静岡までしか経験がないのでワクワクしていました。

高速を走行して4時間くらい(23時ころ)で ふと気がついたことがありました

それは 自分の休憩する時間 を設けていないことに。。。シュンです↓↓

10日の10時には和歌山県でご納車と決めていましたので

寝ることもできずそのまま決まった速度で♪

日が沈み、朝日が見え、気がつけば和歌山!

その時の写真
IMG_5709 2.JPG

肉眼ではどんなに遠くでも分かるくらい海がエメラルドブルーでした!

この海にはプライベートで行きたいと思わせるほどの透き通る綺麗な海でした。

『南紀白浜ビーチ』
スクリーンショット 2021-08-22 16.15.08.png
※わたしはここで遊んでません。

和歌山は梅干しが有名です!めちゃくちゃ大きくて甘酸っぱくて、、、

あぁぁ、、想像しただけで唾液が!笑

みなさん行かれた際は是非食べてみてください!

和歌山ラーメンも美味しいそうです!


話を戻しますと

和歌山県でのご納車を無事に終え、休むことなくそのまま兵庫県へ!


③兵庫県へは陸送を頼んでいましたので車とわたしは別々で現地に到着することになっておりました。

4時間で目的地に到着しないとお客様を待たせてしまうので ビーチでは遊んでいません!

無事に渋滞もなく大阪を抜け姫路の陸運支局へ到着しお車を受け取りました。

タイミング良くお客様も到着し、そのままご納車させていただきました。

3台のご納車でお客様が 子供の喜んだ姿 の様でわたしの疲れも吹っ飛びました。

みなさん目元が子供の様にワクワクされておりました!笑

わたしは分かります。頑張ってポーカーフェイスを装っているのを。


車を通してこの様な気持ちにお互いが慣れるのはステキなことと思います。

これもランドローバーならではだと思っています。

無事に3台のご納車を終えましたが11日の16時までには宮城に戻る予定でしたので

6時間の休憩後にはまた高速に乗って いつも以上にゆっくりと走行して帰りました。

総合計距離2363キロ。

2日間連続で朝日を見ることができ、それはとても感動する景色でした。

夕日ではなく朝日です!
IMG_5710 2.JPG

素晴らしい出会いと、ステキな思い出をありがとう。ランドローバー。













セカンドレンジ 2

前回同様セカンドレンジ のお話になりますが、

現在、セカンドレンジ もクラシックに仲間入りになるか、、。

販売期間1994年〜2001年ということは若いセカンドも20年が経つことになる。

カッパで例えると80歳くらいになるだろううか、、、(笑)


つまりセカンドレンジ を乗るということはお爺ちゃんを扱う様に大切に大切に!

スイッチの押し方も優しく!エアサスの調子が悪くなってもこんな時もあるよね!的な感覚の乗り物になってきております。

年齢で例えるとお爺ちゃんかもしれませんが、

セカンドレンジ は大人の車!乗れば大人になったなぁ〜と感じてしまう心地の良い車。古臭いところが素敵と思っています。

サードレンジ以降は単純にかっこいい車!一言で終わらせます(笑)


もはや乗る機会がどんどん減っていくセカンドクラシックレンジ

IMG_4151.JPG

先日、弊社のセカンドレンジ が全て完売となり英国へ再度輸入しようと調べてみると

状態が良い車輌が、、、もうありません。

もう一度言います!もうありません。

IMG_4152.JPG

初代クラシックレンジも素敵だが、日常的に利用できるセカンドクラシックレンジをお早めに所有された方が良かったと

思える時代も近いと思います。

IMG_2879.jpg

3ヶ月後?頃に英国モデルのセカンドクラシックレンジが日本に到着予定ですが、既に入庫をお待ちいただいております。

お楽しみに!



セカンドレンジ

私は現在、ディスカバリーを気に入って乗っている。

実はセカンドレンジ が一番気になる車ではあるが、、、。

なぜかというと走行した時の気持ちが一番優雅な気持ちになるからです!

なんなんですか!?あのゆったり感。

もちろんディスカバリーも大好きです!笑


今回皆さんにお伝えしたかった事は、先日初めてご来店されました20代の男性が

サードご検討しておりました。

そんな中でセカンドレンジの雰囲気とエンジン音を聞いてもらうと心が一気に

セカンドレンジになりご契約を頂くことになりました。
IMG_0744.jpg

今の時代、これからの時代を考えたときにV8エンジン4L以上の車輌に乗る事はなかなかできなくなりそうとおっしゃっていまいた。

20代でも心に響くセカンドレンジ 。

やはりイギリス車、ランドローバーはまだまだ生き残っていける車ですね。



カウンシル

先日オートモビルカウンシルに参加してきました。

非常に雰囲気のある会場に多くの方が足を運んでいただきました。

コロナ禍ではあるものの天気にも恵まれ素敵な経験ができまして

普段から見ることのない車ばかりと普段見ることのない金額に顎が外れかけました。。。(笑)

AUTOMOBILE COUNCIL2021 全日程の来場者数
4月9日(金)        3,011名(2,758名)
4月10日(土)         8,358名(4,121名)
4月11日(日)         8,411名(4,351名)
累計(4月9日〜11日)    19,780名(11,230名)
※カッコ内は2020年の来場者数(今回のカウンシルでは12台が販売となりました)

IMG_2870.JPG


去年と比べて非常に多くの方が車に興味が湧いてきている?
と思ってもいいのかもしれません。

初めての参加したイベントではありましたが

家族連れが多く目立ったと感じますし、
YouTuberの方だろう人も目立ちました。

自撮りしながら車の紹介をしていましたので、、、

車に関心が湧いていることはすごく素敵なことです。




私が車屋をやっているから売れて売れて仕方がない!という訳ではなく

最近はどこのメーカーも似たり寄ったりの車がほとんどで、、、けして悪い訳ではないのですが

オリジナルに欠けてしまうことが「な〜んか勿体ないな〜」と感じているだけです。

「車は乗れればなんでもいい」

そんな時代は来ないで欲しいと思っています。

先日20代のお客様が来店されました。

数ヶ月前にランドローバーを知り興味を持って頂いたそうです。

サードレンジ 、セカンドレンジ を見て頂き更に興味を持っていただけたかと思います。

ご購入するしないに関わらず若い方にも車に興味を持っていただくと嬉しいものです!

IMG_2923.jpg
カウンシルのお土産 車の廃材で作られています。


楽しみながら。

私がランドローバーに気付いてから感じていることがある。

それは、

今まで多くの大衆車を扱っていたためか気づかなかったことがある。

(私は宮城県で10年間某ディーラーに勤めていた)


「車はただの移動手段だけではない!」


国産車輌を営業していた時によくあるのが

値段交渉だ。。。

「あっちの店はこのくらいだった!」、「別のメーカーはもっと値引くよ!」

営業マンである私もこのやりとりが身に染み込んでしまい

肝心の車輌に対する思いや、お客様へ訴える熱い思いも忘れ

値段交渉をどうするかで頭がいっぱいになっていた。

つまり、私もお客様も「安くて丁度いい移動手段としての車」を求めてしまっていた。

ココは違う。

そんなとこに心が動きました。

もちろん皆さんが求める車輌には新車はなく、私の年齢に近い車輌もあるくらいだ。

そんな車輌でも乗りたいと熱く語る方が多い。


少し前に見た映画で素敵な言葉がある。

「車は楽しむ所に行くためのものではなく、楽しみながら楽しい所に行く」

スクリーンショット 2021-03-28 21.54.32.png

ん〜〜今だからこそ心に染みる言葉です。

ランドローバーだけが味わえる訳でないのでこの時代だからこそ

この感覚の人が増えればいいと思っている。

本日、ご来店いただきました方はNV400をお乗りいただいています。

その方はお乗りのお車を作業車とおっしゃっていました。

しかし、お車の中を覗かせていただくと、、、、

とても作業車という言葉は似合わない。笑

キッチンもあれば、ベットもあり、ソファーまで完備。もはやホテル!笑

営業マンなのに私が色んなことを教えてもらっている笑

たくさんのお客様に感謝です。

来月の開催されますオートモビルカウンシルには

楽しみながら楽しい所に行ける車輌をご用意いたしますので

是非、私とDEFENDERに逢いにいらしてください。

私、営業マンですから最後にしっかり営業させて頂きました。笑
IMG_2373 3.jpg




物の見方

今まで車関係の仕事に10年勤めて学んできたが

この半年間でそれ以上に多くを学んだ。

車の知識というよりは

そもそも何故それが作られたか!

を考える様になったことが一番のカッパ(辻田)の収穫であった。

例えば、車のドアミラーの形。

デザイナーが1日?5日?いや半年かもしれない年月をかけて

その形になった。

そんなヒストリーに触れるとそのドアミラーに惚れてしまう。

最近では、2021年オートモビルカウンシルに出展いたします
「DEFENDER Td5」について語ると。

IMG_2372.jpg

こちらのディープリムホイールをご覧になり

何を感じますでしょうか?






カッパはギリギリ感じることができました。


タイヤを車輌にインストールすると

折角磨いたブレーキキャリパーが隠れてしまいます。

ん〜なぜこんなデザインなんだ?



基本どのホイールにも放熱性の事も考え穴が空いておりますが

これだと熱がこもってしまう状態になります。

何故このデザインなんだろう、、、、。

流石に辻田、、、いやまだカッパの私にはこの先が分かりませんでした。

IMG_2366.jpg
IMG_2373.jpg

































本当であれば同じ角度から撮るべきですが、、、。

足元が変わるとこうも違うんですね。

少し手を加えると車輌の引き締まりが変わりました。

2002年式、19年前の車輌が今も進化し続けていることが感じられます。

ただカスタムすれば良いではなく、当時の風格も残しつつ現代のアイデアをインストールしていく。

19年前のその時を感じれられる車はカッコいい!と思う様になりました。

話をホイールに戻しますと、

このディープリムかっこいい!笑

放熱性に欠けるということは、そもそもスピードを出さない人たちに作られている?

現代みたいにしっかり舗装されている道路ではなく砂利道や林道での走行だと

ブレーキにモノが入り込まない様にするために作られている?

どちらにせよ60キロ程度で優雅に地面を感じながら、車を感じながら走行する

人達に向けて作られているんだと、、、、。


このホイールを作った方にあっぱれです。

カウンシルにお越しの方は是非ホイールにも釘付けになって下さいませ。

BRITPART  [ Large offset - et00 , 235/85R16 ]











3.11

『 3.11 』
この数字を聞くだけで色んなことを思い出す。

当時の私はまだ大学生だ。

あの日から10年も経つ。
月日が経つのは本当に早い。

あれから10年後にランドローバーを販売しているなんて思ってもいなかったし

そもそも、ランドローバーに興味がなかった。

なぜなら私の頭の中は、

壊れる。無駄に高い。ベンツやBMWの方がカッコいい。

なぜあんな高いお金を出してベンツやBMWよりもマイナーな車にのるのかと、、、、、。


ランドローバーユーザー様
大変申し訳ありませんでした。



私、何も知りませんでした。。。笑



現在はそんなことを全く思うわけもないので、ここにいるのです。

どうぞよろしくお願い致します。


『 3.11 』この日はランドローバーにも影響があった日でもある。

『スマトラブラック』このボディカラー色は、
インドネシアの島である海の色をモチーフにされたカラー。
スクリーンショット 2021-03-11 22.00.33.png
そして日本で製造されいていた。

3.11をきっかけに製造が出来なくなった。

こんな話を聞くとスマトラブラックを求めてしまう。

そんなスマトラブラックカラーの屋根(笑)

当社デモカーに元々付いていたディフェンダー90の屋根です。
デモカーは全塗装をして、幌にしているため屋根を保管していた。

IMG_1049.jpg

居場所を失いつつある?

なかなか手に入れることのない屋根!

欲しい方がいましたら私が代表に話してみますよ?(笑)






イギリス車

最近思うことがあります。


DSCN4845.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像
イギリス車が何故こんなに人気なのか?
というより


イギリス車が何故こんなに値段が高いのか?
しかも古い車でも、、、。




ベンツやBMWなども凄くいい車なのは誰もが分かっていることですが、

10年前のSクラスを見ても心の底から欲しい!とは
個人的にならない。

それに比べてイギリス車は、古くても何故か興味が湧く。

その理由を知りたかった。

IMG_1048.jpg


「イギリス車は圧倒的に輸入されていない」

「売れていない」

「人気がない?」

だから個体差があり、人はそれを求める。

なんか分かる気がします。。。

最近のBRITISH LABELで人気の車輌は

セカンドレンジ からサードレンジとお問い合わせが多くなり

特に多いのはディスカバリーです。爆発的なんです!


話を戻すと

今の車輌はどこも似てきている気がしています。例えば

ベンツもマツダもグレードが違っても顔つきが同じに見える!←私だけ?

ぱっと見!で判断に困ることがあります。
IMG_1767.JPGのサムネイル画像

それに比べてディスカバリーは見た瞬間

「なんだ?このデカイのは!」とLAND ROVERを知らない人も振り向く

知っている人はすぐにディスカバリーと頭の中で思うでしょう。笑

スタイリッシュな車が増える中、
         ゴツゴツした車は人目を惹きます

ん〜これからも乗りたい人はどんどん増えていくのではと
思っております。

話は変わりますが、
「ディスカバリー4/ディーゼル/ホワイト/HSE」をUKより
                   輸入いたします。



右の写真のディスカバリーです。まだUKにあります。



2ヶ月後には入庫すると思いますので気になる方は
是非お問い合わせください。



お待ちしております。


辻田

日々、勉強

私だけのことでは無いと思いますが、

日々、勉強しております。

これだけ1日が

あっという間に過ぎていくことはとても良いこと。

いろんな方に出会い、教えていただくことが多く
32歳の私ですが、まだまだ成長ができると実感している毎日です。

最近ですが私の欠点が一つ分かりました。

社会人として、人として失格なんですが

『物忘れです』

そのせいか予測する行動が出来ていないことが分かりました。


しかーし!

そんな私でもすごい素敵なアイテムが今ではあるんです。

あるんです。


それは、

IMG_1554.JPGのサムネイル画像

胸ポケットに入る LAND ROVER のメモ帳です。

銃弾も貫通しない様な分厚くて下敷きも要らない程のしっかりとしたメモ帳です!


かなり重宝しており、今では私の相棒です。

色んなところでちょっとしたメモを残しておくだけでも、なんか素敵なことだなと感じ始めており、

仕事以外のプライベートでも持ち歩いて

ふと感じたことや、思ったことを書き留めております。


ここで残念なお知らせです。

既に在庫は無くなりました。笑

入荷する頃には、また私が購入するでしょう。

このお洒落で丁度良いメモ帳を欲しい!という方は

カッパより早くお問い合わせを頂かないとなかなか順番がきませんので

ご了承くださいませ。

カッパ(辻田)


お問い合わせ、、、。

みなさん!お世話になっております。
BRITISH LABEL 店長 辻田です。

最近は弊社代表に「カッパに似てきたな!」と言われております。

代表はカッパを見たことがあるのか?

は、さておき

私は、BRITISH LABELカラーである

「緑色」が似合ってきているんだろうな!とポジティブに考えております。笑

10.jpg

さて本題ですが、現在 BRITISH LABEL のお問い合わせ事情をお伝えしたいと思います。

世の中がコロナ禍の中、高額な「白物家電」の需要が多くなっていると言われております。


飲み会がなくなって飲み代に消費する人が少なくなっているせいか?

マスクをすることでお化粧をしなくても良くなったのせいか?


何が原因かは不明ですが、

輸入車をお乗りになる方が増えてきているなと感じております。

弊社では、

セカンドレンジのお問い合わせだけでなく、

サードレンジのお問い合わせも毎日の様に頂く様になっております。

中には、「人生でランドローバーを乗るのが夢だったんだよ!」とお話しされる方も。

コロナ禍でこの様な発言は大変申し訳ありませんが、



お客様がワクワクしているので、私もその方たちの夢や想いに心がワクワクさせてもらっております。



私が一番お伝えしたいのは、

お問い合わせを頂く際には、

その想いを、ランドローバーに乗って何をされたいのか、夢をお話しください。

私はカッパではなく人間です。ちゃんと感情がありますので

少しでも歩み寄ったお話ができると思います。

私もたくさんの方にワクワクをお届けできる様に常に精進いたします。

また、皆さんの温かいご指導をよろしくお願い致します。

是非、カッパに会いに来てください。

AE3I6244.JPG


  Instagram     J&L PARTS SHOP     AMD WORK SHOP Facebook     MLAファクトリーFacebook  
  Facebook     BRITPART     Bearmach     TerrafirMa  
  ラガーコーポレーション     橋本コーポレーション     阿部商会     TerrafirMa  
  アイバッハ     ビルシュタイン     KW     ブレンボ  
  カーン     BCforged     TWISTED     マンソリー  
  スターテック     OPTIMILL     TMD     MUD UK  
  ピレリ     コンチネンタル     BFグッドリッチ     ノキアン  
  ファルケン     ダンロップ     YOKOHAMA     TOYO TIRES