TOP > オーナーズブログ

  • 車検・メンテナンス
  • チューニング&ドレスアップ
  • リサイクルパーツ
  • オーダー
TUNING PARTS&DRESS UP PARTS
HASHIMOTO
LAGER CORPORATION
MANSORY
KAHN
J&L
AMD
MLA

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ

オーナーズブログ

お土産。




小生の趣味は バイク(鉄馬)に乗ることと ウィスキーをたしなむこと。

16歳から乗り始め 19歳で限定解除(8回チャレンジ)し、21歳から輸入バイクに乗る。

もう、30年以上1メーカーのバイクのみでして・・そのメーカーの中でタイプ違いを入替ながら楽しんでいる。




この間、世話になっているショップから、ちょっと変ったお土産を頂いた。全くクルマには関係無い話ではあるが

アメリカ人のこだわりも中々面白いと思ったので書く事にした。 まぁ、たまにクルマ抜きの話もいいでしょうし!




20180922001.jpg
はちみつ!では無く、ウィスキーのビン!

名称{オーレ・スモーキーハーレーダヴィッドソンムーンシャイン}

テネシー州のオーレ・スモーキー蒸留所と

ハーレー社がコラボしたコーンウィスキー。










バーボンウィスキーの定義であるトウモロコシを51%以上使用するのに対し

主原料のトウモロコシを80%以上使用したのが、このウィスキーだそうだ。

このウィスキーはなんと51.5%と言う 少し高めのアルコール度数。


ここからがウンチク好きの小生が楽しめたポイント!になるのだが

アメリカの場合、アルコール度数の表記はプルーフを使うんだ。

プルーフで言うと103プルーフになる。そう、ハーレーには

ツインカム103と言うエンジンが存在するのだ。


日本では不人気だったかも知れないが、このツインカム103は

アメリカでは人気のエンジン。(小生も以前乗った事がある)

そのエンジンに もじって造ったウィスキーとなる。


18世紀頃に禁酒法が制定されたせいで、ボトルでは無くビンに入れ

影に隠れながら、こっそり造ってドキドキしながら飲んでいた酒らしい


月あかりを利用して 寝かせた酒なんだとさ、う~ん、益々飲めない

でも、長く寝かせる酒じゃなくて最長、6ヶ月程度で熟成するみたい。

さすがに18世紀に造られた酒じゃ無いと思うし(笑)復刻版だよね?


飲んでみるかな(笑)。


今じゃ117プルーフまである(笑) テキーラでも造っているかも?!

随分、しゃれた事をするんだなぁ~って言うお話。



お土産、ありがとうございました。

来週はもったいない!と思わず、飲みきります!



小生、糖尿病ですが モロコシ OK?かな。