TOP > オーナーズブログ

  • 車検・メンテナンス
  • チューニング&ドレスアップ
  • リサイクルパーツ
  • オーダー
TUNING PARTS&DRESS UP PARTS
HASHIMOTO
LAGER CORPORATION
MANSORY
KAHN
TECHART
JAGUARパーツカタログ

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

月別アーカイブ

オーナーズブログ

DEFENDER 70th EDITION AT。



最近、ニュースになってますね!ディフェンダー。

67年の歴史に終止符を打ってわずか3年で 限定車を出してくる辺りは

売れてるメーカーと やること 一緒だな、と思ってしまう・・・でも、ここは乗っかり(笑)

気持ちを入れ替えて、何とか150台のうち 数台は確保したいところではある なぁ~んてね!


20180125.jpg
この写真は実はブローシャーから

抜いた写真になります(少し画像が荒れてます)

英国ディーラーが送ってくれました!

中身はオートバイオグラフィの時とほぼ、一緒!。

違いはやはり、405psのV8だね!魅力的です




201801255.jpg
こんな写真はネットにも出て無いんじゃない?

英国ランドローバーに確認を取りました!

今から話す事が事実になりますので

早とちりをしないように!


2018012202.jpg
あまりにもメディアニュースが先行し過ぎてしまい

事実と違う、勘違いをしている方が居るようだ

この70thは昨日確認した現時点では

まだ、発売するか?は決まってない

そうです!(これ、本当なんですよ)

90&110 ボディカラーは6色

あって 選べると言ってますがね!




2018012203.jpg
価格についても

ネットでは2400万円(現在のレート計算)

とか、言っておりますが、値段を想定すると

その位かな?って話です

弊社に2台、購入したい!と言う凄い

オファーが来ましたので直接、英国に

確認してみたからね!間違い無い情報です




どうやら、オーダーが入りそこから製作になるようです 納期は?と言う質問には

クライアントの手元に行くのは2年から2年6ヶ月程ではないでしょうか?と言う答えでした。

(あくまでも発売が決定すれば?の話なので納期についても何の保証もありませんからね)



どこかで、注文とか取っているお店はありませんか?

まだ、オーダーは出来ませんし デポジットの受け取りもしていないそうですよ

情報ばかり 先走っておりますが、弊社のように直接英国ディーラーに確認が

取れるところで 確認をして頂くようお願い致します!


今はとにかく新しい情報が入ったら、必ず連絡をもらう事になっております!!

ガソリンのV8が先行発売するような話ですが、ディーゼルもある!と言ってます

ATオンリー!とも、言われておりますがマニュアル設定もあるみたい(仮想で)。


だって、造っているのが、クラシックレンジをレストアをする(ソーリハル工場の一部)

工場で作るんだよ、そう言えば、今年にはクラシックレンジの新車(ゼロメーター)が

出来上がる頃じゃない? あれも2000万円オーバーの話でしょ?もしかして・・・?

ちょっと、旧いクルマに乗る事が流行っているから?


小生、そこは ノーコメントだけど

正確な情報はNet上には無いと

思う 今日この頃です。




新店舗紹介。



遅くなりましたが

新店舗のご紹介となります。

夢が詰まったお店になりました。

ぜひ、ぜひ、時間のある時にでも立ち寄って下さいませ。

ワークショップ(工房)だけは 常駐しておりませんので完全アポイント制になってしまいますが

新しいスタッフが入ってきて、にぎやかになれば常駐するようになるかも知れませんね!(笑)。


2018010902.JPG
こちらがワークショップ(工房)です。

2台の入庫スペースです。

奥に見えてる場所はオーディオ&

細かい作業をする場所となる予定












2018010903.JPG
ここはワークショップのレセプションルーム

落ち着いた感じに仕上げました。

扉は生肉店の冷凍庫にある

扉からヒントをもらいました。

板にオイルを染み込ませ

ガラ付けしました。

にじみ出る歴史を

感じるように。




2018010904.JPG
こちらは建物の中央になる部分

認証工場を取得し、リフト3機で

受け入れて行きます。














20180109055.JPG
こちらは工場用のサービスフロント。

カウンターもありますが

背中にはブックラックも

設置してます。

もちろん、

すべてがオリジナルで製作。








20180109066.JPG
間接照明とスポットライトが

気持ちを落ち着かせますね
















2018010907.JPG
ここからはモーターロジックカンパニー

と、なります ショールームは独立して

おりますが、どちらから入っても問題は

ありませんので、ご安心を。












2018010908.JPG
ショールームから2Fへ!

素敵な螺旋階段だよ。
















2018010909.JPG
2Fの商談席&作業待ちに。

木と石の組み合わせが

何とも言えない

質感です。












20180109100.JPG
こちらはステン板とウッドのコラボです。

カウンターにもLEDで間接照明を設置
















20180109122.JPG
3箇所に分けて置いてありますが

すべてを合わせますと

ひとつのデザインに

なります。












201801091112.JPG
お独り様でも 大丈夫!

充電も出来るよう、コンセントも

設置しましたよ。

外を眺めながら

まどろんでみては?(笑)。










かなり、ゆったりとしたレセプションや

オモチャ箱のような工房

理想通りの出来上がり。

OGATA Inc.で

仕上げております


店舗紹介でした。


2018yスタート。



謹賀新年。

始まりました! 2018yは1月4日からです。

去年は準備の年 今年は挑戦の年 そんな感じで今年1年の目標にして行きたいですね。

まずは、1月6日に 弊社ファクトリー工場がオープンしました!

是非、観に来て下さいまし、最新設備とヨーロッパを意識したコンセプトが詰まった工場です

写真はMLA FACTORY SHOPのフェイスブックなのでリアルタイムに情報が確認できます



この工場にはショールームもあります ドイツ車を中心とした車輌販売も行っております!

弊社のグループ会社としてショールームは独立しておりまして、会社名がAMDでは無く(株)MLCとなります。

まぁ、簡単に言うと、MLCの建物一部を弊社、AMDが借りて工場をやらせてもらっている感じ?でしょうかね。



今週はオートサロン(1月11日~14日まで不在です)

オートサロン終了後には工房と言う名のカスタマイズ専門分野が新工場内で営業開始となります!

サロンはブリディッシュレーベルで出展せず、MLCからショーカー製作を頼まれた形でMLCで出展します

英国車をショーカーとしてサロンなどに出展するなら、今まで通りブリディッシュレーベルで出す形です

英国以外の欧州車はMLCの出展!と言うように分けた形、でも小生が製作するので結局は行くけどねぇ。



大分、流れがつかめました? 小生は完全に英国にかぶれ?ておりますので 

ブリディッシュレーベルにおります(もちろん欧州車なら何でも聞いて下さい!)


ただ、製作車輌の依頼が入ると工房で作業する事になるのです、製作車って何かと手間と打ち合わせが

増えてしまいます、ゆっくり打ち合わせをしながら色々妄想を膨らませて自分だけの車輌製作をお手伝い

出来ればと思います(工房は小生のわがままで英国調に仕上がってアンティックな家具に囲まれてます)



日本にまだまだ、輸入されていないモデルや自分用途にあったカスタマイズをして欲しい・・・

気持ち良くワインディングを走破したいけど、足回りが・・・。基礎整備を熟知したうえで

完成度をもっと上げて行きたい!と念じながら今年も飛ばして行きたいと思っています。




ブリディッシュレーベル 

AMD ワークショップ

MLA ファクトリーショップ

最新情報などは フェイスブックで!。

どうぞ、今年も宜しくお願い致します!




※9日はゲンロク取材です!新工場を掲載してくれそうです。