TOP > オーナーズブログ

  • 車検・メンテナンス
  • チューニング&ドレスアップ
  • リサイクルパーツ
  • オーダー
TUNING PARTS&DRESS UP PARTS
HASHIMOTO
LAGER CORPORATION
MANSORY
KAHN
TECHART
JAGUARパーツカタログ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

オーナーズブログ

日本の救急車。







3月24日 無事、納車が完了しました。

ラスト5日前からは ほとんど、この救急車に全てを費やした感じです。






2017032707.jpg
納車期限の5日前。

扉やシート、集中スイッチ

まだまだ、やり残しが山積み。










2017032706.jpg
医療器具の取付けなんて

小生の人生で始めての事

本当に小生で良かったの

かと、思う。








2017032713.jpg
夜間の搬送は間接照明で。

左右を単独でコントロール。


もちろん、ドアタイマーも使用

している為、消し忘れは

ありません。









2017032712.jpg
100Vクーラー&ベバスト、

12V冷蔵庫&PCテーブル、

PCプリンター設置可能。

エンジンを切っていても

7時間は使用できる電力

で、補う仕組み。




2017032714.jpg
長距離搬送で付き添い人が

疲れないよう配慮したシート

ゆったり座れるよう

2名乗車

病院の受付、待合室を

イメージしての

ウッド使い。






2017032705.jpg
行ってきました 静岡陸自。

朝の9時から準備をして

11時の予約に備える。










2017032703.jpg
小生 本人が持ち込み

計測を受けます。
















2017032701.jpg
次は検査コース。

いやぁ~スタイルが

カッコ良くないですか?

災害派遣が出来るように

かなり意識して造りました。

震災経験者だからこそ、出てくる

引き出しがあるんですよ、仙台は。






2017032702.jpg
朝、9時に行き

この最終出口を出たのが

正午。

書類が出て来たのが12時45分

この瞬間、NV400の公認改造が

完結した・・・。









こんな 救急車が日本の道を走ったら 素敵ですよね。

治療ができる十分な明るさや今までの暗く乗り心地が

悪い車輌イメージを完全に変えてみました。



室内の製作は 小生の友人でもある OGATA に任せた。

仙台にある 会社だが、 世界のOGATA と言っても良い程です。



ひとりでは絶対に出来ない事を2人・・・3人・・・と力を借りて完結させる。

今回は物凄いチーム力を感じました(絶対の納期厳守が出来た事といま思えば

楽しんで製作してたと感じる)施工中は楽しいなんて思えない状態でしたけどね



今年はあと、3台 NVで製作する予定があります

救急車では無いけどね。



でも、何で?NVを選んだんだろう・・・この車で救急車を造って欲しい!と言い出した人も

かなりの先読みができる人なんだ と思う ある意味 凄い人なんだなぁ~。



弊社は1台、1台 すべて手作りです 同じ車輌は作りません。

手間もかけます、キャンピングだろうが、医療用だろうが、

小生には関係ありません。



ご相談、くださいまし。