TOP > オーナーズブログ

  • 車検・メンテナンス
  • チューニング&ドレスアップ
  • リサイクルパーツ
  • オーダー
TUNING PARTS&DRESS UP PARTS
HASHIMOTO
LAGER CORPORATION
MANSORY
KAHN
TECHART
JAGUARパーツカタログ

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

オーナーズブログ

すごいヤツです。






2016042601.jpg
もう、読みましたか?

モーターヘッド NO.19

ゴールデンウィークを自宅でゆっくり過ごすなら

是非、読んで頂きたい本です 特集は!

日本が世界に誇れる GT-R


とにかく、世界的に人気なクルマです。

アメリカは20年規制と25年規制が外れた為

R32、R34 は 程度の良い車輛は日本から

消える可能性が大きいと予想されている、やはり

アメリカ人やその周辺諸国のファンもようやく手に入れられ

待ってました!と言う感じでしょうか。内容についてだが

このGT-Rの製作者は 飛び過ぎてて 笑ってしまう!!







なんにしても 命賭ける男は カッコイイ。

6速に入れてアクセルを踏んだ瞬間に ホイールスピンする バケモノ。

2200馬力だって! ヴェイロンを買った方がすんなり 簡単かと思うが、それでは意味が無いのだろう。

読んで下さい!MH 面白いと思います なんか、自然に 日本のクルマをここまで愛してくれてる事が、

嬉しく感じてしまう・・・そのくらいの おバカな GT-R オタクです いいなぁ~、ここまでやれる環境・・・


憧れます。


TAIPEI AMPA




2016042303.jpg
今月、始め 行った事が無い

台北に行く事にした 行った理由は?

パーツ製作会社の下見と新商品の視察。

アメリカのセマショーや北京で行われるショーと

違って、パーツオンリーと言う事で、見やすく

分かりやすく、回りやすくの3拍子のショーらしい。





前回も話したが、ディラーにはなれない代わりにディラーがやりたがらない

何か、新しい事を見出したいと思っている 台湾はもう、技術もクオリティも

向上しており、中国にアウトソーシング(外注先)としている物もあるそうです。



2016042310.jpg
会場近くの地下鉄駅に貼られてました。

規模も場所も初めてだから、どんなもんかと

思いきや、行ってビックリでしたよ、日本か?!

と、思うくらい クオリティの高さと町が綺麗でした。

見た目だけなら・・と思うけど、日本製の地下鉄

と 日本製の新幹線、日本で見ているCMが・・・

日本語のままで流れていたりと 北京語以外は

なんか、違和感が無い そんな印象の国でした






2016042308.jpg
これが、正面入り口。

近くにモノレール駅もあります。


















2016042309.jpg
入口にある

このモニュメントが目印です。

















2016042401.jpg
何を造りたいか・・・

見えてきた。



でも、国産車用は考えてない。

結局、コアなお話しとなり、ミニマムロッドの

話を聞いてくれるカンパニーは少なかった。









2016042402.jpg
2泊3日の台北。

1日目は夕方、台北に。

2日目は1日中ショー会場。

そして、夜 有名な市場を

見て回る事にした、あれれ?

見た事がある日本人?イヤイヤ

まさか?とは思った 良く似た

台湾人にガイドを頼んで夕食です

まぁ、色々勧められて・・・疲れた。




台湾の旅行ガイドブックをみれば 必ず載っている観光名所です。

もちろん、ちゃんとした観光名所も有りますよ、3日目は 帰るだけだけど、

多少、帰りの飛行機に乗るまで時間があったから、空港行く途中に寄り道した。



2016041601.jpg
台湾の超高級マンション。

台湾セレブが利用する

セキリティもしっかりしてて

警備員が入口を監視する。








2016042301.jpg
ここはロンドンでも見られる

門兵?の交代が見れる場所。

写真っていつも思うけど、その人

のセンス?感性が出るよね、小生

の場合はこんなカット写真が好き

門兵が 写っている写真は・・・なしです







2016042306.jpg
ショー会場の

入口を入り・・・出口を出る頃には

クルマが1台、完成しそうなショーでした。

メーカーは持って無いかもしれないが、

技術がある国なんですね 台湾って。

来年も来れたら、違う角度から見てみたい




初めてにしては 沢山の情報が仕入られて、

すごく良かったよ。






最終日の夕食以外はね。


TAIPEI AMPA 。















おススメです。



英国 滞在中はとにかく 食事に悩まされる・・・

ロンドンの中心に近いところに ホテルをリザーブすれば 多少は良い所もあるが

まず、美味しいお店を探すのは一苦労です 日本食レストランは約500店舗あると言われておりますが

日本人が経営しているレストランは非常に少ない 日本人経営では無い所は 韓国人か中国人だ!。



小生はいつもロンドンの中心から地下鉄で2,30分離れているゲストハウスを仕事場として利用している。

近くにフィンチュリーロード駅があり、この辺りのアパートは1ヶ月、¥15万円~25万円が家賃の相場かな

安くないよ、でも地下鉄周辺は治安も良く、夜の外出もさほど怖くは無い小生には大事な条件です。


約9年利用している事もあり ほとんどのパブ&レストランは食べ歩いたが

何処もイマイチなのだ・・・中華、インディアン、和食、ets・・・



でも、ようやくお奨めできる お店を見つけました!英国滞在中、食事にストレスを感じたら行ってみてよ!


2016042311.jpg
男ふたりで食事する場所では・・・

でも、ふたりで食べたけどね(笑)。

美味しい食事とお酒が堪能できます

今、ロンドンは空前のラーメンブームです!

ロンドンアイに乗って、ラーメンを食べる??

そんな日本人では無く、英国の味を楽しもう




2016042305.jpg
リザーブはした方がいいよ。

日本語はNGです

メニューも英語のみ。

でも、問題ないよ、

笑顔と片言の単語さえ持っていれば。






2016042302.jpg
場所? ネットで調べてみて。

お店の名前を入れればすぐ出てくるよ。

フィッシュ&チップがこんなに美味しいとはね。

お酒も色々あるし、日本のビールやウイスキーも

置いている サービスも良く、スタッフも優しいよ

地下鉄の駅を降りて 5,6分歩いた所です






どうしても、日本食が恋しくなったら・・・


ベイカーストリート駅の西口から出て、正面の狭い路地を入ると 岩手県出身の

日本人夫婦が経営している 居酒屋 南部亭があります ここもお奨め。

同じ東北人と言う事あって、味が落ち着きます。

英国で体調を崩したら

南部亭、お奨めです。

元気がでます。



仕事には 全く関係ない話だけど、

話しのネタにどうかと思いまして(笑)。



MONTHLY。



しばらくぶりと思ったら 1ヶ月以上、何も書いていなかった。

極少数のクライアントが読んでくれている コアなブログだけど、さすがに1ヶ月以上何も書かなかったら

身体を心配してくれて・・・(苦笑) 別の意味で 書いてもらわないと 不安になるらしい・・・(笑)。



この45日位の期間は久しぶりの重整備や台湾への出張、最終ディフェンダーの買い付けと、とにかく

今しかない!と思いながら フルに頭と身体を使っていた事しか覚えていない!って感じですね!。





2016041202.jpg
3月の仕事になるが久しぶりに

512TRのタイミングベルト及びタペットカバー

カムシール・・・などなどついでにが増えて

タイミングベルトだけで済まない事になった

この辺の車輛をふたつ返事で受けるファクトリーも

無いと思う、最近じゃ、旧車スポーツカーが大流行!

2倍近い価格高騰で隅々まで仕上げたいお客も

増えてきました。





2016041201.jpg
ワンウェイバルブ付の為、たかがホースで

左右セットで¥79,000-します、さすがに

造ろう!それが、ノウハウって事になります。

カムセンサーのカプラーが ボロボロ・・・センサーを

取り寄せした方が見た目がイイかな?・・・

う~ん、¥138,000-かぁ、止めた、アルファの

似たようなカプラーに差し替えします、これって

ダメですか? オリジナルにこだわるべき??。





2016041203.jpg
外したパーツは一応、ピカピカに磨きます。

マークは必要な事です 歳のせいでは無いよ。

こんな仕事は人口が減少中の東北では修理

する人間も工場も もうじきなくなりますよ!。

電気&モーターの時代ですからね。

エンジンフードを取り付ける以外は、

ほぼ、一人作業でこなします。








クルマ離れと言われているが、小生はクルマに携わって30年です。



これしか、出来ない。

これ以外、する気も無い。



2月の訪英で コーチビルダーを見学してきた 大したこと無い と感じたが

無い所から生み出し発想は まだまだ外国人には劣る気がした。



小生は今、何かを生み出したい気持ちでいっぱいです そりゃ、資金があれば 何でも試して、色々と挑戦できるが、

時間も資金もたいして無い このTRの仕事もはたから見ればレストアと言われそうだが小生の中ではレストアでは無いよ。

何時も診ているクルマたちと何も変わらない、だから レストアと言える仕事は どこからがレストアで何処までがリフレッシュ!

なのかが、分からない レンジローバーやディフェンダーの中古車取扱いも増えて行くようになる だろうが、レストアと言うより、


自分が納得する車輛を提供したい、とだけ考えている レストア屋と

言われる事は多分、小生がやりたい仕事と違う気が。

色々 そして 色々 挑戦する歳(年)にしたい。

コーチビルダーや台湾情報はもう少し後にします。




死んだ? 入院した?と思われない程度に

書きます。

では。