TOP > オーナーズブログ

  • 車検・メンテナンス
  • チューニング&ドレスアップ
  • リサイクルパーツ
  • オーダー
TUNING PARTS&DRESS UP PARTS
HASHIMOTO
LAGER CORPORATION
MANSORY
KAHN
TECHART
JAGUARパーツカタログ

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

オーナーズブログ

最良の選択と最高の友人。



題名がやたら 大げさに聞こえるが

小生の思いを理解してくれる ひと&友人の話。



去年だが フランクフルトからロンドンに移動し、ランドローバーショーを見学した 帰り、

どうしても 気になるショップがあったので レンタカーを飛ばし 立ち寄った、そこは レンジローバーの専門店。

ユーズドがメインなのだが フェイスリフトからディーゼルのチューニング、ボディワーク、すべてをこなす。

たいして 話せない小生だが会話を聞いているうちに自分と同じ色を感じたんだ・・・。


そこで、仕上げていたのが 2007y~2011y 迄 に設定されている 

V8 TDV8 3.6 リッターである。

32バルブのハイメカディーゼルだ!


日本の場合、3.0L以下と以上では維持費も変わる、クライアントには 突っ込まれ処 満載な感じの排気量です

でも、同じ時期に 3.0L と 4.4L のエンジンもあるが、そのショップオーナーはこの 3.6L にこだわりがあるそうだ。

色々、考えたよ 排ガスの問題や税金の問題・・・日本に持ち込み、許可をとっても買う人間がいるのか・・・とか。

少しでも 仕上げ加修を減らし、まずは このクルマを理解してくれる人に納得が行く程度の良さ、そして値段だろうと。



英国のショップオーナーは 小生が考えている事を想像したのか?たまたまなのか? 小生の心配ごとをすべて察してくれた。

このまま日本に持ち込んでも、工場で色々と部品が必要だろ?なら部品輸送費もかからないから英国で仕上げたらどう?

そう、言ってくれた!ルーフライニングも良く剥がれるから張り替えてさ、ブレーキも前後交換だと重いから先に英国でやって、だろ。

フェイスリフトもパルスワイドの抵抗もすべて、英国側で作業してくれた!本当にありがとう!って感じ まさに到着車輛は約束通り。


2016013102.jpg




















2016013101.jpg




















2016013104.jpg




















2016013103.jpg




















2016013105.jpg




















日本が輸入する車輛とは全く違う。

装備についても、オプションについても。



友人がひとつ返事で購入を OK!してくれました、 エンジンや装備については分からないけど

いつも、間違い無いから心配して無いよ!ってその一言です 今も小生が輸入したディーゼルに乗っております。

英国人が小生にめちゃくちゃ薦めていた TDV8 です V6 では無くて V8です 輸入開始ですよ、300PSに

パワーアップして乗れます!吸気と排気を変えればさらなるパワーを得られる V8!速さと耐久性は間違い無いよ


極上の TDV8!

271PSを 320PSまで チューニング可能です。

弊社、並行輸入が得意な為 もちろん、3年車検登録です 2012y モデル フェイスであれば 

日本ではまだ、700万円以上する 車輛価値なんです。



居るんだな・・・世界には 自分に似た人間が、


英国で会った オーナーは・・・自分に似てたので


第一印象は 性格、悪そう!って思ったよ(笑)。


沢山は買い付け出来ないけど、2月にも行くので 行ってみようかな・・・

レンジローバー・・・世界一のSUV。 

間違いない、これに乗る事は。


1月29日。



ついにこの日がやってきました。

LAND ROVER が 造り続けていた シリーズⅠ~ディフェンダーの68年に終止符が打たれた。

弊社には 去年12月末に 数年間、ディフェンダーと共にお付き合いして頂き、ありがとう・・・・・そんな

挨拶がありました  去年、6月9日でフルオーダーシステムの終了案内から 約半年間 少しずつですが

終わりに近づいている事をかみしめながらも、多分、また延期するのかな?なんて事があるかも?

そんな、都合の良い夢まで見ていました。




ディフェンダーの生産ラインの終了を BBC TV NEWSで放送されました。

後は 完成検査待ちの車輛が数台、弊社に入庫するだけです。

残さなきゃいけないボディラインがまた消滅です。




英国は 現在 10%程、在庫車の定価が上がっております。

弊社は 残り9台程、在庫を確保しております もちろん、英国から在庫情報などあれば

購入し、確保する予定でおりますが・・・やはり 値段が吊り上ってしまったものは買えません。



この日本に 少しでも ディフェンダーを増やし、リカバリーも構築し、など 今でも真面目に考えております

よって、価格については 値上げする事もせず保証条件等も変えず 販売して行きますので、どうぞ

お問い合わせください!

新古車も探しています 




(入庫確定)

HERITAGE 3台

サントリーニ110 2台

コリスグレー110 2台

ケスウィック110 1台

フジホワイト110 1台

他 数台買い付け中です。


中古車が来週、月曜日に入庫してきます フジホワイト110 (2012y)走行20000キロ弱です


本当に終わってしまうんですよ、

ご相談ください。



現地の状況や今後のパーツなどを確認する意味もあるので 2月23日より 訪英となります。

今回は弊社スタッフも1名現地入りして 二手に分かれて サプライヤーを回ったり新しい車種の輸入を検討したり

良質の中古車も見て回るつもりでおります このブログにて最新情報もアップしていけるよう、頑張りますので

チェックの程、宜しくお願い致します(最新情報は無理かなぁ・・・)  さぼり癖 有です。


今年は2月から駆け足です、 飛ばしていきますよ。


2016013001.jpg















2016013002.jpg















2016013003.jpg


今さらだが・・・



今さら とは 思うがご報告です。

2016y 東京オートサロンは大盛況で幕を下ろした。

仙台から幕張へ 木曜日朝7時には仙台を発つ

木曜日とは1月14日です ゆっくり行けば 5時間程で幕張。

そこからが長いオートサロンの始まりなんです・・・搬入やレイアウト、最終磨き など。

2016012901.jpg




















2016012903.jpg




















こんな感じです さすがに3年連続出展ですから 慣れたものです。

今回は最後の挑戦!のつもりで かなり気合が入っております!!

継続は力なり ではあるが このディフェンダーだけはそうは行かないんだ・・・絶対では無いが

新車での展示及びカスタムとなると 今回が最後では無いかと思う・・・しょうがないが時代の流れって

全てが良い方向に流れているとは限らないのでは無いのかな・・・寂しく感じながら この景色にまどろむ。


今回は全スタッフで望むとは行かないが木曜日の搬入後はレンジャースのスタッフさんと合同で新年会?決起大会?を行う。

これがいつも反省すのだが 今回も予想通り 3年連続の金曜日は死んだように朝からぐったりである (笑) ホント毎回だ。

学習能力が無いのか!?と思うほど騒ぐ・・・まぁ新年一発目の大イベントであるからしょうがないって思うしか無いのかなぁ。


2016012904.jpg




















2016012905.jpg




















多少、出来上がって無いブースもあるが 今回はどのショップも残業無しで終わりそうだ。




アッと言う間に

無事、3日間が終わりました。

NV は かなりの反響でしたね!   ディフェンダーは 差別化が出来て凄く良かったよ。



デモカーであるが ここで 価格のご紹介!

アルティメット4 ディフェンダーの車輛価格は1200万円(税別&諸経費別) 新車ベースで製作しますが

同じ色の新車はありません・・・要するに もう作れないって事! デモカーの職務を終えれば 販売します。

もう1台の NV 400 カレラ は898万円(税別&諸経費別) こちらは手に入りますので即、販売致します。



弊社&レンジャースブースで足を止めて頂き 誠にありがとうございました。

最高の3日間でした。

サンキュー、ベリー マッチ。





円安?円高?。



このところ

原油下落が止まらない!?

円安と言っているが 今、ガソリンが110円を切る程です

つい、この間まで160円まで 上がった記憶があるが、そんな最近では無かったか・・・


どう思いますか?

円安なのに ガソリンが 約100円まで来ています!一体 原価はいくら?なんでしょうか?

電気やガス、石油製品は値下げしなくてはいけない所まで来ています!が まだ下がりません。

輸出は好調、石油は安い、 本当に円安で進みますかね? 小生は経済評論家では無いが 円高になると思う。

アメリカは3月から石油の輸出を決めたらしいし、そうなればオイル国家であるノルウェーやロシアなどヨーロッパ諸国はインフレか・・・


日本も安い石油を買うようになるのか? 火力発電となるとCO2 は? 大気汚染は?日本が造った議定書は?・・・

かなり、為替レートは変動する可能性があるね 去年は為替レートの影響をモロに受け、弊社も大打撃を受けた・・・

今年はあまり為替レートに左右されない事業も考える必要があるのかも。


2016010809.jpg















2016010801.jpg





ROVER Mini。



多分、来ますよ! この文化。

あんなに 捨てるほどあった Mini が ほとんど

見なくなりました・・・何故?って 良い物はドイツ人やアメリカ人のコレクター

しまいには英国人まで逆輸入している始末です・・・輸出、輸入にも色々と

規制があって 21年経たないと輸入できないものや25年以上経たないと輸出出来ない物など

面倒な法律が色々あるんだ、その辺がすべてクリヤーになった途端、極上品は日本から姿を消す事になる。




2016010807.jpg
そこで、ブリディッシュレーベルが

1年程前から準備を進めていた!!

セミレストア事業がこのローバーミニになる。

このクルマは世の中に絶対、残さなきゃ

行けない1台だ!これを無くしてはダメ

本当に程度の良いものをさらに手を

加え、内外装をすべてオールニューパーツ

で組み上げる!それが弊社で行う


リフレッシュプラン。



2016010808.jpg
オールニューパーツ!ってとこが

こだわりです。

この車輛は弊社のデモカーです。

とことん、追い込んで製作しました。

ボディカラーはモスウッドグリーンでオールペイント。

細かい説明は、現車を見ながら

話をしたいですね。







2016010806.jpg
乗ったらバイクだね。

別に何もいらないって思う。

通勤快速にしか使わないのは

もったいないよ、本当に楽しいし

好きな腕時計をしている感じかな。

意外と大人、4人乗れますよ。

何処まで行けるか・・・?

行ける気がする。



そんな想いが込上げてくる 仕上げになっています。

今なら、お好きな色で仕上げられる車輛も

ありますので お問い合わせください。



色々。


年明け 早々 身体を壊してしまった・・・

小生とした事が・・・


年末、年始も 会社が休みの間を利用して車輛製作をしていた疲れが出たのか・・・

どちらにせよ、自分の体が悲鳴を上げていた事に気が付かなかった。

でも、NV カレラ がようやく、完成しました!すべてのパーツが自社にて

プロデュースされた、NISSAN NV 400 コンフォートパック(正式名称)

2016010901.jpg


全体像が見たい?

見せたい所ではあるが

オートサロンでお披露目します。











2016010902.jpg


気になっていたワイパーを

隠す意味もあって デザインした。

デイライトもワイパーカウルもゼロからの

製作によるものです。









2016010903.jpg


オリジナルサイドデフューザー。

車検対応で製作してあります。

シングル出しで 下向きも準備し、

派手さを出さないデザインも用意

しております。







2016010904.jpg


ポルシェ用のホイールをチョイス。

バルブプレッシャー装着で空気圧を

管理しており、パンクチャー表示も

きちんと出します。









2016010905.jpg
現在、最終仕上げ中なのです

ドアを閉めた時の世界観の違い?

ギャップにビックリする事、間違いない

乗ってしまえば、そこはまるでリビング。

オレンジをすべて殺して

落ち着ける・・・

それが、小生のコンセプト。





モーターロジックカンパニーが輸入元。

製作を依頼されたのが オートモーティブデザイン。

レザークラフトや木工、電装、オリジナルカスタマイズ&公認。

すべてをこなせるショップを 探した先に オートモーティブデザインがあった。

少し 時間はかかってしまったが、納得の行くボディデザインとリビングコンセプト。


今年は1月から 飛ばして行きます!

オートサロン、是非 ご来場あれ!



遅いクリスマスカード。


明けましておめでとうございます。

年が明けて早や9日だって!今年も足早に通り過ぎるような気がします。



届いた年賀状を一通り、目を通す

ほとんどが、業者ではあるが 極わずかに海外から送られてくるものもあります。

その中に英国 kahn からクリスマスカードが届いておりました、今頃かぁ~と思いましたし

何時もの黒紙に雑なサインとメーリークリスマスの文字だろう?と 思ったが さすがそこは Kahn。


2016010802.jpg





文字はすべて抜き文字。

紙質も極上の紙質です。












2016010803.jpg




おぉ~Kahn の6ホイール

デモカーがペーパークラフトで立体か!

凄い!ナンバープレートもヘッドライトも

オーバーフェンダーも全てペーパーで再現!









2016010804.jpg
細かく見せてあげたいが

光不足で横からの写真はNG!

マッドブラックですから 光を吸収するのか。


やられた・・・こう言う手の込んだカードなんか

さすがにもらった事が無い・・・

クリスマスツリーや雪だるま・・・その辺の発想では

まだまだ、Kahnの足元にも及ばない気がした。






7日からの仕事開始の為、まだ慣らし運転中ですが

今週末からはアクセルを踏んで行こうと思っておりました。

年末~年始にかけて オートサロンの出品車輛作業もコツコツと終わらせましたしね!

今、弊社は オートモーティブデザインが母体となってブリディッシュレーベル、J&Lオートモーティブがオリジナルパーツブランドと

この2本立てで行っております 今年は J&L を 楽天市場にてパーツの通販を行う事が決まっております。

少しでも オリジナルパーツを世に出し、ランドローバーパーツだけでは無く、NV やJaguar なども 提供できるよう

頑張りますので 今年も宜しくお願い致します。


あぁ~そうそう、ローバーMini も完成しました。

今年は何だか 楽しいクルマに囲まれそうです

2016010805.jpg