TOP > オーナーズブログ

  • 車検・メンテナンス
  • チューニング&ドレスアップ
  • リサイクルパーツ
  • オーダー
TUNING PARTS&DRESS UP PARTS
HASHIMOTO
LAGER CORPORATION
MANSORY
KAHN
TECHART
JAGUARパーツカタログ

2015年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のブログ記事

オーナーズブログ

造れますか?



造れますか?

そう、聞かれれば 造れないとは 言いたくないのが 性格。

東京にあるショップで 製作したのを見た事がある!まで 言われると 益々 東北魂に火が付きます!(笑)。

小生は基本、丸投げ作業は好まない・・・理屈が分かり、原理が分かり、トラブルシュートが出来る、この流れが

理想だと思っているから。

2015090501.jpg
作業内容は コレ!
レンジローバーのスーパーチャージドを
最終型オートバイオにフェイスリフトしてしまう。

予算は結構、かかりますよ!社外エアロ

や、社外マフラーを買った方が安いし、楽

だけどこの作業を通して中期と後期の

違いが良く分かる。




2015090503.jpg
涙ぐましい作業はこのディフューザー加工。

すでに部品の供給は終了しており・・・。

取付ブラケットなど すべて ディスコンです。

あと、気づくかなぁ~ 中期と後期では、

パークセンサーの形状が違います よって、

後期に中期のセンサーを埋め込み作業。




2015090504.jpg

フェンダー加工も施しますが、コアサポートは

そのまま使用しますので、事故車??

なんて事は誰にも言わせませんよ!!

電子配線は色々と工夫が必要となりますが

その辺はプライドと今までの実績でカバーです





最近、オーディオなどの取付依頼も増えてきておりますが、

オーディオは携帯電話並みに 進化が早い・・・ 原理とかの話では無く システム自体が大きく変わる事が多い。

海外では 後付けオーディオには ステアリングコントローラーインターフェイスが今は旬、簡単に言うと ステアリングの電圧と

CAN-BUS 信号を一気に有線に替えるもの。かえって、分かりにくいか・・・結局、何を言いたいかと言うと

今は あまりオーディオの取付などはクールダウン中! ミラーリングが始まって、純正モニターをどう生かすか?そんな

商品がドンドン出てきます、今はかなりの加工を要する為、一度 取付したら 中々 交換もしなくなりますし。


なんせ、取付工賃もかなり高額です。

人と違う事をする と言う事は リスクか費用に違いが出る そうとも言えます。

一般に出回れば 確かに楽です 



冷たいお風呂に入って温めて行くのか?

温かくなったお風呂に入るのが良いか?



でも、新しい発想や挑戦は 冷たいお風呂の事を言うのかなぁ・・・


やっぱり、水風呂から生んでいる人たちはスペシャルだな。



2015090202.jpg
英国車。

ホント、飽きのこないデザイン。

ここから、この車輛オーナーの

歴史が始まります。

SUVの原点です。

レンジローバーは。