TOP > オーナーズブログ

  • 車検・メンテナンス
  • チューニング&ドレスアップ
  • リサイクルパーツ
  • オーダー
TUNING PARTS&DRESS UP PARTS
HASHIMOTO
LAGER CORPORATION
MANSORY
KAHN
TECHART
JAGUARパーツカタログ

2015年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のブログ記事

オーナーズブログ

シンボル。



何処の国にも シンボルは ある。

それは 象徴でもありそこにある 意味も 表していると 小生は思う。

20140318test.jpgのサムネイル画像
弊社にも

ようやく 自信をもって提供できる

輸入体制が 出来上がってきました。

やはり、英国=イギリスですから、

ランドローバー&ジャグアーを 販売の

主力にして行こうかと 思っております。

もちろん、ドイツを忘れた訳では 無いが。

ただ、同じ敷地の中で、ドイツ と 英国を

一色端にはもうできないと感じているのだ

車輛が とにかく大きくなってきている事と

メーカー別に システムを かなり変えてきている

要するに メーカーにも馬力が出てきたせいか、

メーカー別のシステムに追従するのはかなり厳しい

このままではさらにメーカー別に 準備が増えて、

費用がかかれば、クライアントの負担も同様に増す


何でも ウエルカム!じゃ、かえってクライアントに

失礼じゃないかと思ってきた・・・・

ただ、できる!じゃダメだと思う。

何時、できます!そう答えないと。




BLのシンボルを変更しようかなぁ・・

ハッキリ、車種を限定しちゃうとか?

まだ、そこまでの 自信は無い・・

でも、ドイツとイギリスを分けて 考えて行きたい。

ドイツ店は ポルシェが 柱かな?・・・・走って楽しいしね。

頑張って 2チャンネル ができれば・・・・・・まだ 夢です。





2014031602.jpg
この日は ロンドン市内で

クルマを借りた。

マリオットホテル内にある レンタカー会社から。

とても、レンタカーの受付があるとは思わない・・


事前に予約した時は ATが無い MTだけ!

そう言われたが、実際行ってみると、最新型の

プジョー508 ハイブリットAT が 用意されている。


最高に快適でした!

市内でアイドリングストップした時は ビックリしたが

電動アシストも 快調で、ヨーロッパも トヨタに 追いつけ、追い越せ!そう感じました。



シンボル。

メーカーもかなり 悩んでいるのが 分かる。

でも、最後は オリジナルが シンボルになると思う、弊社も もうじき 今年のリーサルウェポンが日本に到着です!

エアロを作り マフラーも作り そして ホイールを履かせ、日本で販売していない車輛を 弊社が販売します。

なぜ、日本を走ってない車輛パーツの開発を?


そう、シンボル になれば 世界で走っている 車輛に 日本人が作った ものが  認めてもらえる!


それが、小生の夢なんです。


到着次第、 この場でお披露目します。




情報が 沢山あって 何を話していいか、わからないが・・・・

頑張って 続けていきます。  この ブログ。




日本は 平和ボケ。


結局、2月は 一度も 更新が無く終わった。


今回の訪英は 事件続き・・・


小生が 英国に滞在する1週間をはさみ、前後、記録的な大雪。


飛行機も飛ぶのか?も分からず、成田に向かう。


結局、日ごろの行いの成果か、 スケジュール通り 予定はこなした。


細かな 事件は 沢山あったけど、 ご来店頂いた際に 酒のつまみ程度で お話しようと思う。



今回は 一番 強く感じた事は・・・もちろん 新しいものを考え、秋には 間違いない所まで、話をもって行ったら

告知しますが、かなり クールな車輛提供が出来ると思います。


でも 感じた事は そこじゃ、無い。


EU加盟国2国 が 増え、ますます 自由に行き来が可能になった 英国・・・。

本当にメリットがあるのか? 色々な人種で、街はゴタゴタです。


要するに英国人が 働きたくても 他国から労働希望者が沢山入ってくる為、国民の就職雇用率が低下中です。

安く、まじめに働く 人種が 入ってきたので 英国人のウンチク を聞かされながら雇用する必要性は無い訳だ!。


最近の英国人は 危機感を常に感じながら 働いている事が伝わる・・・・。


日本はどうなの? ほとんどが 日本人スタッフで経営されている企業ばかり・・・ 給料貰えて当たり前!

若手に人気が無い仕事・・ そんな仕事だから、新入社員には まるで 腫物に触るほど、過保護な扱いです。



ボケてます・・・ 


もうじき、日本企業も 外国人を起用しなくてはいけなくなります! 間違い無く、 だって少子化だしね。

TPPにより 医療制度も変わります、 収入に応じて 診てもらう病院もでき、呼べる救急車も変わったりするかもね。



介護施設も 外国人で運営している 介護サービスと


日本人 スタッフのみで 運営している施設です!そんな広告も出来るかも・・・しれません。



弊社は 今回 オートサロン後に 中国へ 部品を輸出する事になりました。


中国側は 商品取り付けのトレーニングが必要だと 言ってきている、 簡単に言うと 中国に来て 教えろ!


そう言う事です。


日本人じゃないと その技術は無い! そう言っているのです! 


物作りこそ、日本人。 です!


マグロ まで・・・取れなきゃ 養殖です!


それでもいい。


無いなら作る。   捕れないなら育てる。


いくらでも 働き先がある! そんな事 思ってたら、今にアジア全体にやられる!


いつから ボケたんだ、日本人は? 


以前、政治家が、1番である意味、2番じゃダメなんですか?  と言った時から ボケが始まっているのかな?


1番は 気持ちがいいと思わない?




同じ 日本人が 金メダルを取るだけで、

感動する事は 自然だと思うけど。




2014030801.jpg