TOP > オーナーズブログ

  • 車検・メンテナンス
  • チューニング&ドレスアップ
  • リサイクルパーツ
  • オーダー
TUNING PARTS&DRESS UP PARTS
HASHIMOTO
LAGER CORPORATION
MANSORY
KAHN
TECHART
JAGUARパーツカタログ

2015年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

オーナーズブログ

Kahn Design.

カーン デザイン と言います。

今、弊社はこのカーンのボディースタイルキットを装着中です。

いや、製作中の方が正しいかな。

フィッティングの問題なら、小生はわざわざ 書かないが、この車輌は2003yモデルを2010yにフェイスチェンジ!

そして、2012y用のKahn-Jubilee edition を製作した。小生も始めて取り付けするに当たって、

輸入元に色々聞いてみたが、どうやらこのエアロだが日本では弊社が始めて装着するらしい。

 

0005_4.JPG全体写真は完全に完成してから

お見せいたします。

今回の作業について、一番の難点はう~ん、すべてかな。ヘッドライトをカプラーオン!でデタッチャブルにしなくてはいけないし、LEDデバイスの抵抗を6Ωにし、すべてに均等に電気分配をかけ、そしてLEDのコーナリングランプとLEDのバックフォグランプを正確に点かせる事、この辺が始めての難点でした。エアロやヘッドランプウォッシャーノズルなどもバンパーから飛び出さないように加工し、ディライトも昼夜と減光するように施した。フォグランプは最終型はH7を使用するためカプラーを変更し、フリーランダー2に使用しているランプを装着です。

 

 

0001_39.JPGマフラーはエアロに対してはバツグンにいい感じでしたが、前期車体とは全く合わない、溶接と吊りの位置を変更しながら装着です。

 

 

 

 

 

 

 

 

0002_79.JPGサイドダクトは加工無しで装着可能です。

シルバーメッシュをソリットブラックで塗装し、

ルーバーをボディ同色でコーディネートです。

この色、ホワイトゴールドと言います。

何故、デモカーをこの色に?クロとかシロとかでは無いのですか?と言われそうだけど

そう言う色では小生の場合製作しません。

エアロのメリハリがぼやけてしまうのでエアロの形状とボディラインをユーザーに知ってもらってから人気色でご提供して行きたいと考えています。

 

そう、言ってますが、小生が普段乗っている2ndレンジもこんな感じの色です。

要するに、ゴールドが個人的に好きなのかもしれません。

 

今度、小生の2ndレンジの休日をご紹介します。

季節によって使い方を変えておりますので

少し、面白いかもしれません。

 

では、もう直ぐ出来あがる3rdをお楽しみに?

えっ、フェイス替えなんて・・・SUVにエアロなんて・・・と言う人はご興味ないでしょうが。


良く、聞かれます。

以前にも、書いたような気がします。

 

専門店って何処までできるのが専門店ですか?

それとも、ワンブランド&ワンメイクだと、専門店ですか?

ディーラー以上のサービス(整備)クオリティがあるのですか?

 

弊社は世界一の整備力も情報も ありません。

でも、世界一を目指しております。常に新鮮でいられるよう、目標をもって進化し続けます。

新型車の情報はやはりディーラーには叶いません、もちろん、ディーラー出身者の引き出しの量にも叶わないかもしれない、

そう思いながらも常に最新プログラムを入手し、世界の情報に目を向け、少しでもディーラーと互角な情報を入手しております。

 

デタラメな専門店も あるかもしれませんが、そう言うショップがあるおかげで、

忙しい修理工場が存在するのも事実かも・・・・・。

 

オリジナルにこだわる事が専門店では無いと思います。

色んな種類の専門店があり、その中から、自分に合ったショップを探して下さい!それが答えです。

 

弊社は整備力も営業力もまだまだだけど、ランドローバーに限る事なく底辺を広げて行きたい。

 

とにかく、乗って、クルマで楽しむ人たちを増したい。

だから、メーカーが日本に持ち込まないクルマ達を1台でも多く輸入して、

日本でもそのすばらしさを 知ってもらう。

 

シンプルですが

これに尽きる。

 

 

 

 


8月、終わっちゃった?

いやぁ、結局、1度も書く事なく、8月が終了してしまいました。

お盆休みがあった事も書けなかった言い訳にしますが、やはり連休前後は立て込みます。

今年の8月は夏らしい8月で連日記録更新の真夏日が続いております。 もちろん悲鳴を、

上げているのは人間だけではなく、クルマも一緒です。オーバーヒートや、エアコンが効かないやらで

クルマも人も、お疲れさまです。

熱さが続けば、やはりメディアでは 節約とエコ の二文字を良く見たり聞いたりします。騒がれます。

でもね、本当に節約をしなければいけないのは国民では無いと思う。

毎日、どのチャンネルも、オリンピックのニュースや、他国との摩擦問題・・・

同じニュースでおなかいっぱいです。 エコを放送局が呼びかけるならば、

TVチャンネルをいっそのこと民法1チャンネルニュース1チャンネルにしてしまえば? すこしの間何社か休んで

くれれば、かなりの節電になると思わない?放送局の電力はきっと ハンパじゃないと思うんだけど。

 

まぁ、色々としがらみや経済効果を考えれば、ただの節約ではすまないのかもしれないけどね。

節約とは? 深い話になるかもしれない。

仮設住宅でもエアコンを27℃では無く、28℃に設定してください!と言われているが

とてもじゃないけど 生きていられない程の暑さ!です。

 

我慢だけでは経済はうまく行かないし、

限りある資源を有効に使わなきゃいけないし、

 

8月は小生も夜な夜なエアコンつけっぱなしでオリンピック観戦を!   枕、涙で濡らしながら観ていたし・・・

 

そんな、8月でした。

 

もちろん、仕事もきつかったけど・・・

9月は、秋の風を感じながら、クルマ話でもしましょうか!

0179.JPG