TOP > オーナーズブログ

  • 車検・メンテナンス
  • チューニング&ドレスアップ
  • リサイクルパーツ
  • オーダー
TUNING PARTS&DRESS UP PARTS
HASHIMOTO
LAGER CORPORATION
MANSORY
KAHN
TECHART
JAGUARパーツカタログ

2015年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

オーナーズブログ

今日で1年。

あまり、思い出したくない。

忘れててはいけない、次の世代まできちんと伝えなくては・・

どちらですか? などと 被害地区を回るキャスターと支援活動していた芸能人がメディアを使かって言う。

もちろん、小生の身近でも、まだ数人が見つかって無いし、もう見つかりっこない、と思っている。

でも、認めたくない自分と認めていかなくてはと思う自分とが戦い続けていた1年であった。

正直、あの時は死ぬかと 本気で思った。

でも、何から始めようとか、どうしたらいいか、とか メディアが想像するよりもっとシンプルな精神状態だったと今は思っている。

とにかく、1年経った。そろそろ頑張って、とか頑張るよ、とか が 普通に受け入れられるようだ。

会社の修復はまだまだ途中だけど、弊社より、痛んでいる建物がまだまだ沢山あるし、 職人も

捕まらない。

 

大丈夫、もう少しだと、廻りをみて 感じた 今日でした。

無くなったものは "戻らない" が新しいものは 作れる。

小生の時代に作れなくても、次の世代で作り上げれる。

この震災はもっと深いところに傷を残したけれど

生き残った以上、頑張るしかないよね。

 

明日も。

 

 

 


小さな歴史。

今日は 朝から ご来店があり、午前中は忙しい一日。

午後からはぱったり。 このところの日曜日の午後はゆる~い感じで時間が流れる。

午後から時間が取れるとやはり他のショップが気になったりもする。 そうすると、色々な歴史が見えてくる。

整備中心のショップ だったり 。

販売中心のショップ だったり 。

どちらも両立しているショップ だったり。

パーツ販売もしているショップ  だったり。

その中でもパーツにもこだわったり と。

そう、こだわっているショップは 日本一を目指して当然だろう・・

 

ボディリペアの社長が この間 小生に言う。

うちの修正機は取り扱いが難しいだけじゃない、値段もハンパじゃない、取り扱うスタッフだって安い人間じゃない。

ブースだって東北じゃ、こんな立派な所は少ないと思う、と小生に言う。

確かに、ハンパじゃなくかかってそうだ?(金)

でも、その社長が、どんなに努力しても新車にはならないよ、

新車の状態にいかに近づく事が出来るか? それがテーマなんだ、と 言うんだ。

小生は、いいよな、100年前のクルマも板金できて塗装して仕事ができるだろう?

小生みたに、整備屋はいいとこ2,30年が限度だよ、だって治したくても部品は無いし、新車を知っている人達は現役引退だし、・・ そんな 会話。

歴史。

ベンツの全部は受け入れられないし、BM も同じ。

空冷のポルシェについては、小生は964からかなぁ、新車で売ったのは。(カレラ4が先だから1989Yくらい)

レンジローバーは今でも 覚えている。 クラシックレンジが始めて仙台に到着した時、(もちろん新車)

キャリアから降りてすぐ!メーカーに電話したよ、バックに入れる時、ミッションかデフ辺りから ガコンッ!

と音が出るんです!デフが取れそうですけど・・・!新車なのに?と電話。

その答えは あ~そうですよ、新車からそんなもんです だって。

こんなんで、本当にキャッチコピーにある 世界初の200キロを出せるSUV 4WDと言っていいの?

 

懐かしい。

 

最近じゃ、ベンツの7速が仙台港にフェリーで届いた、7台中 4台がそのままフェリーで戻って言ったしね。

ミッションすべって船から出せなかったんだ。

長く続けていると 色々な事、色々な経験を積む。今から110年の歴史があるベンツをすべて理解は

出来ない。し、追い越すことも出来ない。 それが 歴史であり 過去の積み重ねだと思う。

ショップの考え方はみんな違う、もちろん弊社だって日本一の整備ショップになるつもりで努力している

要するに 継続は力なり っていう事か?

 

もうすこし、続けて生き延びていたら すこし威張り気味で 小生も言おう。

 

OOO の新車を知っている人間は もう小生くらいかな?

新車からこんなもんだよ。

 

ちょっとイヤミな人間と思われるかな。

 

03291.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが小生の小さな歴史。

 

 

 

 


日進月歩。

 このところ、出張が面倒になってきました。

何しに行くんだろう・・・と考えるほど、心が不安定である。

震災の影響なのか、それとも、歳のせいなのか・・はたまた、仕事が落ち着いてきて暇ぎみのせいか。

そんな時、時々一緒に飲むお客様?と言うよりそれ以上のお付き合いをして頂いている方より、お誘いがあったため飲みながら話をした。話の内容は色々ではあったが、酔いが進むといつの間にか今後の方向性や自分の立場そして立ち位置をまるで友達に相談するかのように、お客様と話込んでしまった。

結局、カツ!を入れられ 自分は何をしたいか?では無く何が出来るか?を考えようと思う。

やはりヨーロッパのクルマを26年携わってきて、本当に良く壊れるクルマたちだった。でも今のヨーロッパ車たちも日進月歩すなわち日々の努力により、優秀なクルマに進化しております。実は今、気持ちで言うと自分の手から離れた子供達に いらないお節介をしてしまう親の感覚で、最近触ってて寂しいのです。

レストアでは何ヶ月もかかるし、新型に追従して行くには設備と情報が必要だし・・震災の影響もまだまだ・・・そんな事を考えてしまう歳頃なの?・・でも その中で自分が出来る事をもう一度考え直すことをお客様に教えられた感じです。

 

今日は 震災のとき何もかも流されたお客様が来店、BMWの注文をしてくれた。そう、ドイツ車って凄かったんだ、ってまた感じとれた。そして小生も 日進月歩で 来週 出張に行ってきます。

 

 

ユーロッパのほとんどの駅はトイレが有料です。 電車移動をする方は空港内でお済ませを。

今回はかなり先方に無理を言ってハードにスケジュールを組んでおります。

平気で1日に6時間は移動するかな。

3月14日~3月21日迄 出張となりますので宜しくお願いいたします。

0027.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

01903.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、やっぱり 遠いなぁ。

仙台からよ~いドン!で20時間はかかるよなぁ

前回は前の日2時近くまで今日の話のお客様と飲んでたなぁ

危なく朝7時14分の新幹線に遅れるところだった。

今回はよくお世話になっている業者の自宅に前泊して、アポなしで押しかけようかな?

何か、成田空港まで40分程度で着くとか言ってたからなぁ

ついでに 返品部品を持って行こうか?と、色々考える時期に来たって感じです。