TOP > オーナーズブログ

  • 車検・メンテナンス
  • チューニング&ドレスアップ
  • リサイクルパーツ
  • オーダー
TUNING PARTS&DRESS UP PARTS
HASHIMOTO
LAGER CORPORATION
MANSORY
KAHN
TECHART
JAGUARパーツカタログ

2015年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のブログ記事

オーナーズブログ

今夜は雪模様。

yuki.jpg只今、夕方の6時ちょっと前です。

最近の天気予報はあなどれない。

ほんと良く当たる。 ようやく、日陰の雪も無くなり、春めいて、お客様の来店を期待していたのに・・今夜は雪。予報は10cmだそうだ、小生のXJRにも雪が積もってきた。

東北は雪を無視出来ない、すなわち4WDってどうなの?とも良く聞かれる、一時的な雪。でもその1日が命取りだったりね だからBM も BENZも 必要として 送り込んでくるのだろう。

 

 

小生は東北人 だが、雪の運転は かなり気を使う。

慣れ なんて 油断してしまうだけ、慣れてはダメです。

 

小生、個人的には セダンやクーペで4WDを所持した事が無いですが、

最近の欧州車は良く出来てますよ、乗り心地もFRに負けないくらい。

 

でも、4WDを好むなら、是非、BMW X-シリーズを体感してください、

なんてったってランドローバーの血が 入っているのだから。2度おいしいかもよ。

 


SSTと経済。

画像 0060003.JPGSST とは・・特殊工具の事。

こんな工具箱が弊社には4台ある。

スパナの数は・・数えた事無いが100本とかは軽く超える、だってドライバーですら超えているからね。ドライバーにもポジドライブと言う種類があり、ではプラスのカタチが違う。

今日は自慢話をしたい訳ではないのだが、この工具の中にも1年又は2年に一度しか使わないものもあるんだ。

今の時代ではホントに合わないよ、だって最近のニュースを観たかい?トヨタがほぼ全車種、主力戦力車がアウト!です。

合理的に作り、すべて共通化した為、レクサスもサイも同様の自主回収&対策です。

でもこれは、日本車(トヨタ)だけの問題ではない、日本国民にも責任があると思う。

だって、エコ車以外はクルマじゃない!ガソリン車を乗るだけで非国民扱いのメディア達、

エコカー減税の期限付き、バックオーダーが入り失業率にハドメ、工場が久しぶりの休み

返上!ナドナド。 調子に乗り過ぎだと思わない?。(メディアの事)

 

貿易黒字を減らす為、海外に工場進出、雇用も現地での採用を義務付けられ、しまいには海外生産部品でリコール。作っている会社とか場所が問題ではなく、メーカーが全責任を負う。まぁ今回の件はブログで取り上げる内容ではないな、言いたい事が多すぎてまとまらないよ、日本の経済を支えている会社それがトヨタ。ではないか。JALほどの甘えは感じられ無い。

トヨタが凹めば、平均株価も下がる。でも 円高のまま。

どうする民主党、高速の無料化なんかもう遅いだろうに

 EU も USA も最近の道路は有料化にシフトしている。

 

SST と 経済 どう言う 関係か、これは 小生も何故

そう言うタイトルを付けたか分からないが、特殊な技術って

やはり、大量に作れば特殊ではなくなるのかもしれない

結局 結末は 産業革命ってことか・・・

今日はなんか嫌な空気です

きっとニュースのせいだよ。

 

 

 


雪。

昨日から 雪にやられっぱなしです。

仙台で5cm~10cmも降れば、機能停止になってしまう。

以外に仙台は都会なのかもしれない 山形や岩手、秋田の方からしたら

きっと 降ったうちには入らない!と怒られるでしょうが、雪カキすらぎこちない。

DSC003500001.JPG

入庫状況は只今、すきま風状態です。昔から云われておりますが、2月3日の節分をすぎないと商売も人も動かないと言われております、でもだからと言って何も努力をしなければすぐに今の時代に取り残されるのは間違いない

暇という事で今日は男子全員で雪カキです。

うまい、下手なんか無いと思いきや、これが結構、難しいんだよ コツと言うか、体力だけでは ホント、ダメなんだよね

 

 

今月は福島登録や秋田登録納車が控えているのだが雪カキしながら

ちょっと考えさせられた、地域、場所によって環境がちがうのは当然だが

整備側というか販売店側ってどの店も意識しているのかなぁ・・と思った。

 

日本の環境に対応するクルマと考えたら、日本車は当然すばらしい!

欧米車に 乗る人たちは、自分の住んでる環境にユーザーが対応して

行くしかないのかもしれない こればかりは、その地域の人の声を、

販売店は良く聞かなきゃね、もちろん 雪だけじゃなく暑さもだけど

 

北に行くのに寒さが苦手なクルマもあれば、アスファルトを苦手としているクルマもある。

世界で唯一、四季がある国、日本。対応する輸入車ってやっぱり、難しいと思う。

 

だから、極力、ユーザーの気持ちになって カスタマイズのお手伝いをして行きます。

節分も終わったし、春に向けてそろそろ準備しましょう。

 

真っ白な雪をみてたら、 もち が 食べたく なった。 

 

 

スノーボードは今シーズン3回です。年々回数も少なくなり、

おいしい物を 食べている時が一番楽しく感じている。

 

今日は解凍して もちでも食べようかな。

 

あ~、でも歳のせいか、最近やせないカラダ。

 

もちは我慢かも。