TOP > オーナーズブログ

  • 車検・メンテナンス
  • チューニング&ドレスアップ
  • リサイクルパーツ
  • オーダー
TUNING PARTS&DRESS UP PARTS
HASHIMOTO
LAGER CORPORATION
MANSORY
KAHN
TECHART
JAGUARパーツカタログ

2015年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

オーナーズブログ

LONDON EYES.

2008_09eng056.jpgのサムネール画像

小生、最近はヤフー先生でニュースを読む事が非常に多い。ほかはどうですか?

今日のニュースではロンドンの観光名所であるビックベンが150年間、時を刻む。と

書いてありました。すごいね、実は小生も観光してきました(その時の写真)

しかも、向かい側にロンドンアイ という大きな観覧車があってそこからの眺めは、

最高!って言うか、ロンドン市内を一目で見渡せる乗物でした。(かなり大きい)

 

それにしても、凄いね150年。 日本の150年前って何があるのやら・・すべての市民が利用できる建造物 しかも時間を知らせる。

時間かぁ、最近は体内時計も加速している、とにかく1日が早い、加速というよりワープだね!自分の歳を 本気で忘れる時があるよ

 

 

2008_09eng061.jpg

左の写真これがロンドンアイです。ロンドン観光をする際は絶対乗るべきものです。

やっぱり、2階建てバスを使って、好きな場所で降りて、また好きな場所で乗る

博物館をみたり、寺院をみたり、歴史ある街は楽しい、時間がホント足りない。

時間は目に映らないもの、真っ暗な部屋では時間の流れは分からないだろ?

電気もそう、目に映るものでは無い、だからどちらも大事に使う、絶対必要な物

 

 

今日は朝から雨です。今も降ったりやんだり、時間が少しいつもより流れが遅い感じがする。でも時の刻み方は毎日いっしょなんだ

最近は良く工場閉鎖や、支店統合、ワークシュアリング、自動車レンタル改正、とすべてを合理的 かつ、シンプルになりつつある世の中です。

ロンドンだって例外ではない。それを150年以上 ずーと 上から観ている目。自分は何も変わらないが廻りは変化する。でも最近は

ちがうかも。

自分は変わりたくないが、廻りが変えようとする。古くて何が悪い、何故、新しいものがいい、誰が決める、ハイブリッドだけじゃさ、

環境なんて何も変わらないよ、だって物を作る事態、エコではないからね 工場が閉鎖で誰が困る、それは自分たちだろうさ・・・。

エンジンを整備して爆死した話はゼロではないだろうが、ハイブリッドで感電死した話もゼロでは無いどちらも時代にあったリスクがある。

 

 

だからこそ、もう少し人も物も大事にしたい、今日はそんな心境の小生であった。

 

もっと、世界を知るべきだ、日本の政治家達。

もう、アジアのトップではいられない時間(とき)

 

 

 

 

 

 

 


羊の皮をかぶった、狼。

63wg-1.JPG

昔、映画のキャッチコピーで、今でも忘れられない言葉がある。それは

狼は生きろ、豚は死ね。このキャッチはある意味本当にキャッチだった。

そんな言葉を吐き捨てて走る車が誕生してきているそれがC63WG

何で、ワゴンなんだ!もちろんセダンだってある。小さいくせに、何て言う

と、本当に痛い目あう事間違いない。 かなり過激なワゴンと言えよう

 

63wg-2.JPG

ハイブリッドが騒がれているにもかかわらず、メルセが配信する理由とは?

何だろう・・・やはりプライド?技術力のアピール?それとも、付加価値

小生場合、理由なんてどうでもいい・・最近のメルセに嫌気を感じていた

のに、本気で目を奪われた車。小さな巨人っていうキャッチでも似合うかも。

豚は死ね!じゃ、今の時代 絶対 問題になるよね。過激過ぎって。

映画のタイトルなんて言ったかな?松田優作が主演だったような気がする

 

 

古いって?そりゃ古いさ、だって、いくつになる思う?あっ、5/31日!

小生の誕生日だ!

あぁ?いくつかになるか?なんて忘れたい、いつまでも幼稚だから。

?幼稚でいたいから?・・・かもね。


旅。

europe.jpg

旅。みなさんは旅が好きですか?小生は孤独でいる事があまり好きでは無い

でも、人に気を使って旅するのも嫌である しかも団体って何処かカッコが悪い。

この写真は初めて一人でヨーロッパの電車に乗った時に写したのですが真っ暗。

飛行機は遅れるし、電車の乗り方も知らないし、降りる場所、間違えないように

と気は使うし・・でホトホト疲れた時に撮った写真です。でも降りる駅は終点でした

 

終点でよかった!って思ったけど、日本では あまり終点を見る機会が ないなぁ?、。

新幹線で 東京行く事は あるけど終点は見たことないし、仙台沿線を 利用する限り、

この写真のような光景には会わないと思う。STOP  END!  DANGER!・・・・・・・・・・。

寂しいく感じるな、終点を見るってさ、やはり終わりは見たくない、それが旅の途中でも。

 

始まりがあれば、終わりもある。

旅をし続ける事にも限界がある。

限界が見えているのなら、挑戦もしない。

挑戦しなければ、結果だって分からない。

 

先が分からないから旅を楽しめるのかもしれない、終点があればその先もあるのだから、限界も無ければ、END も無い。

旅、。必ず一度は、一人旅をするべきかな?自分のポテンシャルとキャパシティが見えてくる そう、自分知る事はとても大事だ。

 

ところで、

みなさんは飛行機派、それとも電車派、はたまた豪華客船派。

小生の場合、エンジンさえ付いていれば、何でもいい派!・・・・? 


DECARE.

2008_09eng018.jpgデカールの山、デカールという言葉はフランス語らしいがとにかく凄い量なのだ!

これは ランドローバーに、関係があるデカールですが、今日は珍しくランドの話。

でも、結局はBMネタにはなってしまう、本日 ご契約いただいた車輌ですが

BMW製のエンジンが装着されている レンジローバーです。しかも純正装着車輌

この所 弊社はディーゼルに力を入れている。クリーンだし、安いし、燃費もいい。

 

そして、安心のBMW製エンジン!ここがとても引かれる点だ。BMWジャパンが設立されてからは、一台も正規輸入されていないが。

まさにプロショップでしか取り扱いが出来ない車輌なのだ、エンジンモデルナンバーは M51 となる。エンジンモデルは弊社のような専門店が良く使う専門用語であり通常は2.5Lディーゼルインタークーラー付ターボエンジンと説明すればとても分かりやすいでしょうか!BMの場合、奇数がディーゼルで偶数がガソリンエンジンとなる良くM52とかM56とかアルミ製がどうの、とかの話をショップ&専門誌でするのはエンジンの事

 

車輌型式とは違う。

 

小生、これからはディーゼルをもっと知ってもらう為、輸入を続けて行こうと思う。

次は、X?5のディーゼルなども考えております、昔のようにガラガラしないしね。

最近では、アウディがルマンで使用した実績だってある、もちろん、小生の場合、

カスタマイズも同時に考えているまずはパワーアップからかな、大型インタークーラーとか

大型タービンとか・・あ?色々考えているとまた楽しくなってきてしまうなぁ・・・・。

 

こんな事考えるのは日本人だけか?いや、世界は凄いマニアがもっといるよ。

 

 

 

 


MAKER&BRAND-NEXT LABEL

0005_2.JPGこの間、マークにも必ず意味がある。という話をしたが以外と反響があり、もっと知りたい!という変態が多かったので、またまた、ウンチクを言ってしまおうかな。

まずは 今、弊社の主力になっているBMW&LANDROVER.について話そう

BMWだが、これは 本当に 有名なマークなので知ってると思ったけどな?。

 簡単にいいますと プロペラの向こうは青い空と白い雲をイメージしているのだ。

丸い円の中に十字があるけど、飛行機の回転するプロペラをモチーフにしている。

それは、BMW社が航空機のエンジンを造っていた事を表す、そして青と白はそれぞれ空と雲を意味するが、それと同様にバイエルン州旗も同様な意味で青と白が使われているからでもある、。ではBMWの字は?これは、(バイエリッシュ・モトーレン・ヴェルケ)の頭文字をとったものです。バイエリッシュは土地の名前です。モトーレンはそのまんま、エンジンとか、車とかを意味するんだ?小生 ドイツ語は全然だめで、いつも読めそうで読めないスペルだ、ってシッパーにも電話で言っている(だからって英語がすごく得意って言う訳ではないけどね)

 

 

さぁ、お次はランドローバー このメーカーは小生の心の言葉で説明しようかな。だって、会社が若い!たった61年しか、経っていないのです。戦後のメーカーなんだよ、教科書なんかで勉強したイギリスの産業革命の中でのひとつの歴史でしょうね。そうでしょ、エリザベス!

 

 マークについては、これ、またそのまんまで LANDは大地、ROVERは走り回る、だからグリーンのエンブレムは大地のグリーンを表すんだ

 

でも小生はそんな事より違う意味で心打たれてしまった事がある それは61年間4WDしか造った事がない所だ。ベンツだってBMWだって始めはスポーツカーから、世の中がセダンになれば、セダンを造り、ステーションワゴンが流行ればワゴンを造る・・それが自動車の進化だが、ランドは違う・・ずーとSUVのみで造りあげてきた そこがいい・・・何度も会社を売られ 今なんかインドのタタがオーナーではあるが それでも4WDしか造ってない所から、かなりの頑固ものメーカーと言える。小生はそう言う所に弱い。61年間、4駆だけってさ・・・・・・

ちょっと長すぎたかな、このブログ。マセとアルファのイタ車などは、また今度にしよう、言い忘れけど、ランドローバーの創業は1948年です。

         進化、成長 していない訳じゃない・・・止まっている訳でもない・・・ただ頑固なだけなんだ。

 


BMW 135I CHAPTER-5 FINAL

0002_3.JPG

ついに、日の目を見る、と言うより お披露目になる。

約、1.5ヶ月程費やし、完成いたしました。135iです。

エアダムなども変更し、ライト下にクリアランスを だし、フェンダー

ダクトを利用してある。確実にダウンホースを稼ぎ出している

ユーザーもダウンホースの変化にかなり満足しているようだ。

 

この、車輌のオーナーはその辺に居るテストドライバーより腕がある、なぜなら、インプレッションがやたら正確なのである。

たとえば、小生には無理だが、210?程度でモタつく感じ、とか 足回りの細かな運動に・・とか やたらと細かい。

だから、こちらも多少ムキになりながら 仕上げる この関係を6年間続けているので、お客と言うより親友に近い。

では、今回の作業内容について、簡単にご説明しよう!

?ヴァンキッシュフルエアロキット ?アクティブインタークーラーキット ?アクティブブローオフバルブ ?HKS ツインオイルクーラーキット

?スーパースプリントコンプリートフルマフラー ?ブリッツアクセルレスポンス ?カーボンラムエアチャージャー ?3D3連 メーターキット

すべて合法的と言えるパーツなので純正パワーのポテンシャルをフルに引き出す為に必要な最高の部品達と言える 

 

  0003_2.JPGのサムネール画像のサムネール画像なぜ、小生までもが、興奮してしまうのか!が自分でも、

不思議なのですが、いつもこの感覚がたまらなく心地いい。 

 

 

 

 

RIYA.JPG

 

 

カスタマイズ、C,から始まるのか、K,から始まるのか、はそのショップによって異なるだろう・・でもどちらに

せよ、満足させる事が1番ではないか?カタカナで書いてしまえば、同じだが、英単語では違いが出る。

同じ車に見えるだろうが、走る楽しみに違いが出る

そんな車を これからもカスタマイジィングして行きたい。

 


RIDE ON AIR-2

0001_1.JPG前回の続きを話そうか、アメリカ車から始まり、現在は

ドイツ車 しかも メインは BMW、である、でも、でも

最後に乗る車は アストンマーティンと言う小生、自分でも

良く分からない。自分では自分正当化する為に、

色々話すが、結局は人から見ればよく居る日本人。

 

 

 

小生の場合、自動車メーカーはあまり意識しない、乗って見たいと思うものに 心、動かされるのである

たとえば、時計だが、ロレックスならこのタイプ以外はいらない!とか、バックを買うならコーチを選ぶ・・・けど、

ドクター型の大きなバックが好きとかなんだ。コーチなら何でもいい訳じゃなく、ある1点だけが好き、と思う

そういう人。だからバイクはハーレーと決めている。現在、この世にはいないが小生が世話になった恩人

が、ハーレーを乗っていた、その恩人が自分のバイクの話をする時、愛馬と呼ぶんだよ。何か感じるもの

が、その時あった。そう、今の小生にとってはハーレーは馬なのである。バイクでは無くただの鉄でも無い

 

愛馬である。

 

小生の趣味は、愛馬に乗ること、普段、車漬けの毎日、時々躓くことがある、その時、癒してくれる。

深い意味はいつも無い、現在 BMWを 選択するのも、きっと走っている時、癒されたからだと思う。

 

英国は40歳過ぎたら、もう少し紳士的になろう・・と思っていたから、ジャガーなんかが似合う親父に

憧れただけ。ホント 普通の日本人なんだよなぁ。小生って。こう言うのを ミーハー と言うのでしょうね

 

よく出てくる 取引先の友人、こやつ、も アルファを乗り、ミニもあり、バイクはBMW である、こやつこそ、

ミーハーだろ!なんて言ったら、いやっ、すべてEU加盟国内です、ヨーロッパからは外れてないでしょう!

って答えるヤツなんだよなぁ、想像できるそういう話をする人間、ろくなもんじゃない・・・・・・・でしょ?

 

風に乗る?

流行とは違う。

 

英国紳士に憧れ、心は米国の陽射し、目は正確な独逸。

技術こそ日本。これが小生の理想であり 目標でもある。

 

P.S

H.Dについて。

現在はヨーロッパとジャパンにしか、販売されていないモデルもある位だ。

ヨーロッパでもかなり支持者が多い。大陸横断には適しているのかも。

 

 

 

 

 

 

 


RIDE ON AIR.

bike1.JPGそろそろ、単車のシーズンですね、この梅雨前のからっとしたこの時期が小生は一番好きです。今日は ちなみに仙台は、夏日を記録した!ニュースを耳にした。

 所で。

今日は少し自分について話そうかと思う、あまり自分から言うのも何か変だが、そう言うのもたまにはいいかも。

 でも。

小生の友人というか、ただの取引先の知人とでも言うか、どちらにせよ変なヤツではあるが何故か憎めずかなり長い付き合いをしている男が、先ほど電話でまたまた変な事を小生に聞いてきたんだ、あっ、!先に最近良く出てくる取引先のアホな友人の話でもしようか?結構うけるかも小生同様かなりの変体だし

 

この友人だが、分かりやすく説明すると、悪いヤツではないが、どうしてもいじりたくなるタイプの人間なのです。小学生で言うと良く、人の作文見て、あっ、おくりがな 間違ってるよ、とタイミング悪く指摘して、嫌われる子 みたいな 中学生にたとえると いい所で、あっ、英単語のスペルを見て、ちがうんじゃね?の?と、変なタイミングで教えて、余計なお世話だ!何て言われてた子。一言で答えればいいのに2個も3個も言ってくるヤツなんだよ、本人は良い事をしているつもりが、いつも うざったい!そんな人間です。最悪ヤツだ。

でも、小生とは、うまくバランスが取れている、で、ヤツが聞いてきた、何故?英国好きなのにバイクはハーレーなのか?

この質問について 答える事によってようやく自分自身を語る事になる。(やっと 本題に近づいてきた気がする。)

bike3.JPG小生は、本当に 車馬鹿で今日まで生きてきた。

免許を、取った頃は アメリカの車に興味があった。

その後、何度か 訪米を果たし、エンジン について、

色々 疑問を もつようになった、具体的に 言うと 

何故、排気量がみんな大きいのか?何故か、

プッシュロッドにこだわる必要があるのか?など。

疲れたから、次回のブログで話そうか!やぱりヤツの

せいにしたくなる、。


MAKER&BRAND.

0017.JPGこの、自動車メーカーを知っていますか?映画好きの女性でも一度は見たことある自動車のエンブレム。

そう、007がこよなく愛した ジェームスボンドカーです 機関銃が出たり、ミサイルが出たり、カモフラモードに

なったりと、もう少年だけで無く大人のハートまでもが奪われてしまった 夢のスーパーカーです。

 

正直、最後に乗る車は このメーカーと決めている。英国が誇るス-パーカーでもあり貴族にしか許されない

もちろん、合理的は 無縁。排気量は大きいし、燃費だって最悪、2人乗りだし、いいとこ無いかもね。

でも、言われれば 言われる程 嬉しいね、ますます 乗ってみたいんだ。

ホント、ジェームスボンドに憧れていたからね。時計も欲しいなレ-ザーとか出るし。

 

子供だましとか言う大人には、小生が普段している仕事なんて何の魅力も ないだろうが、子供達は

違う、エンジンが直り、掛かったらもう神様状態!目なんかキラキラさせて、いつか僕もスポーツカーに乗る!

と、言ってくれる。夢を与えた気になってしまった、きっと オモチャ屋に行ってミニカーを買うんだろうな?

いや是非!買って欲しいゲームソフトでは無く将来乗るんだ!と言ってくれた ミニカーを!と心で思った。 

 

アストンマーティンのブログになってしまったので小生 久ぶりにウンチク語りましょうか?ためになると思うよ!

 

上の写真にある エンブレムだが、古代エジプト人が崇めた(スカラペ)という黄金虫の羽がモチーフです

デザインしたのは ベントレーチームのドライバーだったS・C・Hデイビスです。彼が エジプト学に 大変興味が

あったことから、それがデザインベースになったという経歴です。

 

ついでにBENTLEYも教えちゃうかな!小生はヤフー先生には

聞かないで、昔 読んだ本からの情報だから信じるかは・・・。

 

ベントレーの B は ウォルター・オーウェン・ベントレー の頭文字だったかな、それを翼にあしらったのは、飛躍

したかった為、このころ翼を使うメーカーが多く、まぁ流行に乗った感じ、でも この (ウイングドB)だが、

1920年代のル・マンでのベントレーの活躍以降、オーナードライバーズカーの象徴にもなった。小生の記憶では。

つぎは、BMWとM・B のマークについて話しましょうか?えっ、ヤフー先生に聞く、うん、間違い無いかも

 

 

 

 


SPECIALIST & BRAKE.

 

0011.JPG現在、入庫中の アストンマーティン ヴァンキッシュのブレーキ

写真を見てほしい、これはリヤホイールローター部分だが、

サイドブレーキキャリパーまでもが ブレンボ製のキャリパーだ。

 

 

 

この所、何かに 目覚めたようにブレーキ話が多いが、

少し、このブログの愛読者の為に勉強話をしようか!

 

良いですか?キャリパーは着くところにしか着かないという決められた定めがあるのです。写真を拡大

していただければ、分かると思うがキャリパーに小さく方向が刻印されています、これは4ポットだろうが 、

 6ポットだろうが、必ずあります。もちろん ブラケットとキャリパーがセパレートしない物は論外になりますが。

何故方向が必要ですか?と思う方もいるでしょうから(小生、ブレーキ屋ではありませんが)教えます。

 

キャリパーの中にはピストンがあります。4ポットであれば4個です このピストンは上下にセットされていますが

大きさは異なります。通常は上に来るのが小さく下が大きいのです、これによって、はじめちょろちょろ

なかぱっぱって感じで急激にロックさせない。車が不安定になる要素を排除するためです。踏み込めば

踏み込むほど効く、。これが通常のレーシーなブレーキです。 分かりやすいですか? 大丈夫ですか?。

benz.JPG 

 

 

 

 

 SPECIALIST.

今日、通常ではない、この方がより効果がでる、しかも 専用設計 なので間違いない、という話をされました。

しかも、社外ブレーキは初めてですか?だってそりゃ、社外のブレーキは初めて組み付けたけど、フェラーリとかアストン

や、マセだって組み付けしたことあるし、レンジチャージャーにも 着いてるのと同じだよ!って心の中で叫んでいたよ。

 

 決して自慢する訳ではないが、小生は輸入車の整備を始めて23年になります。 仙台では人一倍スーパーカーを

診てきたつもりです、専門店というよりスペシャリストになりたく今日まで続けてきました。本当に最近はスペシャリストが

変わったね。数多くの車輌に装着し、ベントレーや、カイエン、X?5などをこなしているという スペシャリスト。がこう言う

 すみません、 道理に合わなければタッチペン送りますから組み替えてください!だってさ、組み方教えてくれよ。

BRAKEのスペシャリストよ。

 

P.S

こんなこと書いたら、業者に対しての愚痴なるし、きっと嫌われると思う。

でも、お客様によって小生は生かされている訳だから、お客様第一だよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


BMW 135I CHAPTER-4

v-1.JPG

いよいよ完成に近づく、AMG-C36 と同時進行中の

為、ブログ内では行ったり来たりですがご理解下さい

 フェンダーのチリ合わせや、ドアのオープン時などに干渉

しないよう、慎重な作業に入った。

 

小生と、 本当にコミニケーションが取れているボディワーク

ショップ!いつも小生のわがままを聞いてくれてしかも

必ず期待を裏切る事は決してなく助けてくれている。 

 

弊社の場合、このような取り巻きのおかげで最高の

仕事をユーザー方々に提供できるではないだろうか。 

v-2.JPG

まだ、下地も入っていないが、もうここまで来れば、

後は口出し無用でしょう!逆に怒られるしまいそう

 

 

 

 完成間じかではあるが、せっかくここまで加工した

ので、ユーザー希望(アルミ好き)意見も受け入れたり、

インタークーラー用のラムエアなども製作し、フィニッシュの際

などはアルミネットで完全武装に変身をする予定です。

(ネットはEC製の商品で6種類あります ダクトの虫除け用に付けたい、レーシーに見せたい方問い合わせ下さいませ。)

(弊社は、整備メンテナンスなどのブログ記事はあまり書きません、メンテナンスでお困りの方は電話でもメールでも結構です)

是非! 

お問い合わせ下さい。 

整備ネタはよほど珍しい・・と感じた時だけ、書かせていただきます

治すことから始まった会社ですから・・・・治せるのは基本ですよね。

 

 

0009.JPG

左の写真は、エアダム製作を施している写真です。

アルミは加工しやすい事はご存知でしょうが、一発

勝負の材料でもあるのです、ですからこの角度

を出すのはかなり難しい作業です。(分かる?)

 

 話変わって、始まったね エコブームの最終兵器

エコ減税、エコポイント、など、心を揺さぶられる方も

多いでしょう?そう思う方にはどう見えますか?

普通に 乗れるものを あえて加工し、改造し、

そして、 しばらく乗れなくなることなど・・・ets。

 

ポイントは後で 税金として、国民につけが回ってきます

大体にして何故?ETC装着車だけが、¥1000 なんだ、

国民全員が最終的に負担することが決まっているのに?

装着の有無は何の関係も無いだろう、 免許無い人は?

 

みんな、自分のペースで走ろうよ、流される必要は無い。

自分にとって、満足でき、ストレスなんか吹っ飛ぶことに

どうせなら、使うべき。

 

必ず、すばらしきこのろくでもない世界 が復活するから。 

 

 

 

 

 

 

 


GPS&PRO SHOP

自分の立ち位置を見失う ひとが多い、。

自分が、おかれている立場や位置関係を

まったく理解していない人が多くないか?

 

完全にGPSが壊れている。

 

人の能力や体力の違いに順番を付けてはいけない、と教えているようだ、競争させることは間違い。

運動会でも順位を付けるなんて出来ないのが普通なのだ、小生には 良く分からない・・競い合う事

はいけないのか、自分の能力を知る事は大事ではないか? 自分にとって 得意&不得意を知る事

はとても必要な事ではないか?

 

出来ること、出来ないこと。 

はっきり言えるようになろう

プロショップである以上、出来るさ、当たり前さ、

ではダメだ!これは出来る、これは出来ない。をはっきりしよう。

恥ずかしくなんてない!弊社はプロショップを真剣に目指しますよ、絶対にね。

 

BMW&LAND ROVER PRO SHOP DESIGN.

DSCN0806.jpgのサムネール画像 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


BMW 135I CHAPTER-3

135-2.JPG

突然、こんな写真で 分かりづらいでしょうが、

この写真は、BM135のフロント左側フェンダーの、

内部写真です。

なんて事は無い、ただのエアロ着け! 程度の

感覚であったが、もう大変のいきを超えている

 

この取り付けするフェンダーにはダクトが追加させている

のだが、ダクトの凹み部分に ちょうど大型モジュールが

セットされていた、もう移動しようが無い、考えぬいた

結果が、モノコックフレームを切開して内側にセット!もち、

強度なども考えてノーマルステーを生かし、骨の強化も

施した。

 次は、右側のフェンダーの取り付けを!しようと外した

瞬間、フェンダー位、大きいウォッシャータンクが出現した

はっきり言って その時点で・・・・・・・・・キレたね

即 取引先に電話!どうやって着けるか教えてと、聞いてもらったら、何と軽く、タンク外して下さい!

だって、ウオッシャー無しかよ!どうするんだ、まで聞いてもらったら 走る事には 必要無いとの答え。

だそうだ、問い合わせしてくれた問屋の友人には何の責任もないが、はっきり言って 逆恨みです。

これまた、考えぬいた結果、昔、袋型のウォッシャータンクを思い出した、これはモーター付で、しかも壁かけ

だってできちゃうスグレもの。でもレベルセンサーも付けないとダメだし・・・あぁ?久しぶりに憂鬱になりそう

 

135-3.JPG

 次の写真は、インタークーラーを交わして取り付けする

フロントバンパー写真である。これまた大きく干渉する。

またまた、仕入れ先の友人に、(最近は仮面ライダー

ディケイドに何処と無く似ているため小生にディケイドと馬鹿にされている)連絡だ!と 、思ったがどうせ帰って来る言葉が想像できた為、やめたよ結局は、

 

自分で乗り越えなければならないって事なんだよな

 

 

135I.JPG

この写真は、もう説明は いらないでしょう・・・・?

ピラー部分のセッティンぐ?!ちがう、フィッテインぐ?!

をしている写真です。いやぁ?くだらない事しか、

思い浮かばない為 いつもの小生に戻らねば。

 

最近はかなり振り回されぎみだ、新しいものを

追いかけても、古いものを 維持しようとしても、

どちらにせよ楽な道など無いそれが普通だよね

 

でも、普通って何だろう・・普通でいいならノーマル

でいいじゃないか?普通の人がいい・・・・と言う

人たち、普通って何だ?

小生は、思う。

 

あの、おばさんが乗ってる車と同じでいいのですか?

誰もがコントロールしやすい人間とは 付き合えないよ。

 人はみんな 駆けぬけかたは違うのだから・・・・・。


DEAD LINE.

BK-1.JPGまだ、完成とは行かないが時間の問題ではある。

現在、リヤのブラケットを作り直していただいている。

実は フロントも作り直してもらったのだけれど・・・

 

 

どうなんだろう・・・

小生のこだわりすぎなのか、性格的な問題なのか

どうしても、コミニケーションが取れない、電話での会話

でしかないので伝わらない点もあるでしょうが・・・

 

 

別の話だが・・・

実は最近、見解の相違っていえることがあった。

冗談だよ冗談。っていう話だが、コミニケーションが

取れている同士はその場で理解もできるのだが

取れていない他人から見れば、冗談では無い。

 

冗談として受け止めてもらえない人に 話せば話すほど、嘘くさく、冗談で受け止めている人には

逆に何故、憤慨 するか理解できないという・・

 

とても高価な商品があります。 プロショップである以上、妥協はできないし、専門店である以上は

グレードの違いがあったとしても、最高のポテンシャルを引き出してやるのがプロショップの 立ち位置だと

思う、弊社はただの整備工場では無いのだから。

 

ブログを読んでくれている方に何を伝えたいか?だが、取りあえず、これでいい、なんて言葉は無い

取りあえず治しておきました、なんて言われたら 安心できないないだろ、そんなんで命預けてられ

るのかい?整備をするにあたって、純正パーツ交換を予防のようにする。何故壊れるか?を考えて組

付けしてるのか? 何故ブレーキの左側だけやたらパッドが減る?取りあえず、パッド交換しろ!でいい

のかい?、やたら多い気がするんだ。

 

人の価値の違い、物の価値観の違い、これは 本当にひとそれぞれである、必ずしも自分と他人は

同じフィールドではない、今まで言われたことが無い・・・でも初めてのひとには そんな事は関係ない

 

DEAD LINE, 誰が決める・・?

 

自分か、それとも・・誰なんだ?

 

BK-2.JPG 

 

 

 

 

 


BEST OF LOVE.

自分にとって、一番好きな車は何だろう?・・と 時々考える事がある。

BMWなのか?それともBENZ  なのか? はたまた自動車が好きか。

 

心地がいい だけでは 物足りないし、利便性や合理性を優先する事も無い。

何が自分を動かすのだろう・・・スピードだけでも無いよな、スタイルが気になるって

言う時もあるし、

 

小生はいつもこんな感じで仕事をしている、ホント毎日悩み、毎日後戻りを考える

言ってしまえば、超根暗だ!でも経営者ってみんなそんなものかもしれない

 

今日、友人と話す時間があり、色々と話をした中で自動車ネタを

ひとつ 聞いてもらいたいので ちょっと、お付き合いしてください。

 

いよいよ、クライスラーが国営化になる可能性が浮上してきた、それがどうしたの?

それが問題なのだ、国営化となれば 販売台数の少ない国は確実にきられる

そして、海外ディーラーからわざわざ定価で買い、並行で輸入する国が増えてくる、

次にどうなるかと言うと、輸入規制がかかりますます手に入りにくくなってさらに

プレミアが付く。

 

そこまでして、日本人がクライスラーに乗るとは思えない、チャージャーは今でも並行

しか無いのに、こんなニュースじゃ もう、日本からクライスラーが消滅してしまうかも。

 

 絶対、クライスラーを愛しているユーザーは存在する、きっと毎日気になってるはず。

 

小生にとって 愛している自動車メーカーは何だろう・・・?もう人事ではない位

自動車不況は深刻だ。残ったメーカーで、商売転換なんて小生には出来ない。

 

何を伝えたかったのだろう・・・明るい話などひとつもない、自動車産業が浮上

することなど もう、ありえないのでは? それでも特化した車は 生き続けて

行けるのか?

 

こんな 小さなショップでも、愛してくれるユーザーがいる限り、続けて行きたい、

 

メーカーには なる気はないし、なれないけど MADE IN AUTO DESIGNを

増やそうと再認識した 一日でした。

 

ちょっと、疲れているかも、こんな事

書くってことは、。 

DSCN0800.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


現在と17年前。

512tr.JPG小生、2日間 お休みをいただきました。

ゴールデンウィークっていうものを久しぶりに

体感しておりましたが!? 

でも、ちょっと残念な事件が ありました。

高速道路を使って帰宅途中、渋滞に逢い

ハザードあげて、減速して 止まった瞬間、

  

ドカーン! 分かりやすく言うと追突されてしまいました、でも相手だってわざとでは無いだろうし

先でも 4件 の追突事故があったようで、高速機動隊事故係の方も、もうさっぱりしていて 超!

事務的に速やかに事故処理完了!(でも追突してきた人はず?と震えていたなぁ?初めてだって)

止まれる車と 簡単に クシャ!って行く車との差を マジマジ と 知らされた一日ではあった、。

 

写真とちがう話だよね。

 

ところで、

弊社は何でも治療できるって訳ではないのだが、色々な車をみれるチャンスが多いのです。

前回はスクーデリアだったが、今回は17年も前に製造された 512TR だ!その他にも、

 

マセラッティクアトロポルテがマフラー製作のため入庫中、!何屋さんなの?と言われそうだが

仙台の場合はどうしても専門ショップが少ない為、頼まれたりする事は 良くある事です。

 

512tr-2.jpg 

時 に 左右 されない

人 に 左右 されない

 

 

古い 新しい は意味を持たない。

ときめく だけで 風景が変わった

りする。

 

 リトラクタブルヘッドライト、今は安全性の

問題で法的使用不可となっている

 

馬鹿か!何が安全性だ、何処が悪い

今の車では子供達は本当に不幸だよ、

小生が小学生の頃、こんなライトが着いた

自転車が大流行で すごく ほしかった思い出がある。

 

今の小学生って自転車に乗れるのかい?小生はきっと

小学生の頃から 駆けぬける歓びを 感じていたのかも

しれない・・・・・

 

 


AMG C36 INP- 4

AMGBRENBO.JPG

みなさんはゴールデンウィークは満喫されましたか?

小生は3,4日は出勤いたしまして、左側写真

で分かる通り、ブレーキのアップデート作業を行った

 

パーツを眺めているだけで、もう取り付け完了し、

走っている気になってしまう程、美しいパーツだ。

 

 

今回はブレンボ製のキャリパーを あえてAMGに

ロゴ変えし、キャリパーカラーもボディ同色に変更だ。

 

ブレーキホースもステンメッシュ、キャリパーブラケットだが、

強度も考えてジュラルミンで製作していただいた

 

 

いつも言うようだが、メンテナンス を施す作業って言うのは、

当たり前の話。純正パーツのチェンジは延命治療でしかない

だから 弊社は あまり・・治せますとは言わない、・・・・

でも、もっと良くなるとは言います、カスタマイズは自己満足

ではあるが、そこが 今の時代には必要ではないのか?

 

  

0001_4.JPG

 なに? こんなにブレーキ強化してどうするの?

って思うか、。

これでまた新鮮さを取り戻し、付き合い直せる

って思うか、。

 

ただの自己満足!お金、有るとこ見せたいの

って思うか、。

まぁ、このブログを読んでる方は何を伝えたいか

きっと 分かるよね。

 

いやぁ?、フローティングローター!最高です。(でも簡単には付かない)

どっちが前のキャリパー?小生の場合、バックでの走行も全開の為、

どっちも同じ大きさにしました、早く組上げて駆けぬけたいものだ。

 

P.S

純正 AMG キャリパー&スリッドローター セット 中古販売いたします。

しかも、格安で!気になる方は 是非、メールでお問い合わせくださいませ。

 


AMG C36 INP-3

0001_2.JPG

今週、水曜日 試乗してきました、しかも新潟まで。

多分、初めてこのブログを 読む方は分からないかも

知れないが、このC36はヘッドオーバーホール及びウォーターラインリフレッシュを施した。

エンジンの調子を見る為 というより 早く走りたくて、新潟まで足を運んだ!

やはり期待通りであった、加速といい、4速の機械式ミッションといい、サイズも

  

最高にすべてが甦ってうまく同期している感じであった、では、今回の作業内容をお教えましょう!

 まず、ヘッドガスケットの交換作業、ガスケットはAMGというだけで通常の8倍の値段¥106000?だって!

耳をうたがったよ、だって普通の直6と見た目あまり変わって無い様に見えていたから・・・・・・・・・。

 

ラヂエター本体を交換、もちろん弊社の場合、ラヂエター交換の際は必ず、 ウォーターポンプやサーモスタット、ホース

ラヂエターキャップとあらゆる水廻りを同時交換してしまう、これはね、弱いところに負担が逃げる 作用

元から無い状態にする為なんだ、もちろん費用はかかるが それ以上に、安心がついてきちゃいます

 

ミッションもちょいと味付けを変えてみた、プレッシャーなどの変更や、フィルターなどもリフレッシュ!ホント これが!

効果絶大でして、4速 では無いような感じです、もうちょっと 専門的に言わせていただくとレスポンスを

あげる為に、ハイストール型に変更してしまったのです、まだまだ! 変更点はあります、しかも 終わり

では 無く これからフローティングローター&ブレンボキャリパーの変更、タイヤ&ホイール の変更も予定している。

 

完成後・・もちろん!テストした後ではあるが、商品車となるかも。是非 興味がある方はご連絡を!

 

デモカーは弊社のセンス と ポリシーの塊である。

オイル交換サイクルの表示ステッカーなどもオリジナル。

 

 

0001_3.JPGこれが、ステータス なんだ、どの車にもある

ファイナルステージをフルに発揮してこそエンジニア

 

チェンジニアには ファイナルステージに意味がある

なんて、分からないだろう・・・お客様方!、

ショップ選びは値段よりも大事です 多少、

遠方でも、スペシャリストがいる販売店で購入

すること。 これに 限る。